さらば スズキアルト

2年前までは、6月の第一日曜日は、午前中は地域の一斉清掃(家並役)、終了後は桶狭間古戦場祭りに駆けつけたものでしたが、昨年からガラッと変わっています。

早くいつもの6月に戻ってほしいと願います。

同居する母は、今年86歳になり足腰も弱くなっています。要介護2で介護保険制度を利用させて頂いて、週3回ディサービスに通っています。わが家から400~500㍍の位置にある病院へも、自分一人では行けなくなってきています。

昨日、そんな母親を乗せて病院に通う嫁さんのために、車に買い替えに行きました。

今までの車では、何かと不便なのでスライドドアの車を購入に行きました。

車の画像のようです

走行距離は4万㌔まで行っておらず、エンジンもまだまだ調子は良いのですが、7年半落ちで査定はゼロでした。交渉の結果1万6千円となりました。 さらばスズキアルト。7年半間ありがとう。

午後からは、耕運機を動かしました。草刈機で草を刈っても1~2週間で、かなり伸びてきますが、耕運機をかけるとかなり違ってきます。

アウトドアの画像のようです

夜は、毎月開催される地域の区会に参加させていただきました。わたしからは

5月末の一斉清掃では、3回にわたり市役所から、草刈り機を借用。区や町内会で利用する場合、無料貸し出し制度があり、オイルも1リットル付いている。貸出草刈機は10台ほどあるので、申請して利用して頂ければと思う。

5月14日に議会の役職の改選。令和3年度は、市議会の副議長に推挙された。9年ぶりの副議長職となり、豊明市議会初めての女性議長一色美智子議長を支える役割となる。

5月27日に、愛知県議会議員の役職の改選、豊明市選出の坂田憲治県議会議員が、豊明市では初めての議長に選出。副議長は日進市・東郷町選出の近藤ひろひと県議で、小浮市長、一色議長とともに、就任祝いの挨拶に伺った。

6月3日から6月定例月議会が始まり、一般質問が始まった。三浦は、5月11日、3番目に個人一般質問をする。

1つは区画整理事業について

2つ目として、地域強靭化計画。ややマニアックな質問になるが、市民の安心安全確保と言う観点から、重要なので質問する。 豊明市のコロナワクチン接種は、比較的順調に推移している」等々の報告をさせていただきました。

今日も別の畑で、耕運機を動かします。同時に一般質問の精査をしています。

 

 

コメントは受け付けていません。