コロナの影響、複合災害発生時は

熊本県と鹿児島県に大雨による大雨特別警報が出されました。コロナ禍において、心配していた事態が現実として発生しています。

6月議会では、複合災害(地震・豪雨)えて質問しました

コナウィルス拡大と地震・豪雨などが同時発生、複合災害が生じたら、避難所である体育館などの施設が三密になって、避難所運営マニュアルの見直しが必要となる。

阿野区では昨年、車中泊・テント泊・夜間訓練を開催したが、豊明市の対応は。

対して豊明市の回答は。 市内の指定避難所において、新型コロナウィルス感染症対策を盛り込んだ避難所運営方法に切り替える。

ゴーグルや高性能マスク、発熱した人を隔離する部屋を確保する。車中泊のスペースの取り方などに切り替え、短期は垂直避難や在宅避難。長期化する場合は、車中泊やテント泊などを推奨していく。———————————————————————————————————————————

昨朝は、いつものように児童生徒の見守りから始まりました

一昨日から登校してこない児童がいます。分団の児童に「○○ちゃんは風邪でも引いた?」と聞いたところ「あっちの方に引っ越した」とのことでした。

夫婦共働きで、頑張って一戸建てを購入していました。 仕事の減少で、現場でギリギリに働いている人に、コロナの影響が出始めています。———————————————————————————-

昨日午前中、長久手へ出かけました。まずは市役所へ。

画像に含まれている可能性があるもの:木、夜、家、屋外

そのまま、足を延ばし長久手市と尾張旭市の境界にある、いなやへ行き「天ぷらかき揚げ味噌きしめん」を食べました。

食は細くても、このミソきしめんだけは何故か別腹で食べることができます。 いつも満員ですが、三密を防ぐために、満員にはせずに5分ほど並びました。

店員さんと隣に座った(一つ席を空けた)常連さんの会話から「やっと通常のお客さんに戻っきました」という会話が聞こえてきました。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

帰りに、愛知署で書類の提出をしました。同じ敷地内にある宿舎も完成していました。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

県道57号線沿いにある❝❞ららぽーと東郷❝❞も秋のオープンに向けて工事が進められていました。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

午後2時過ぎには帰ったので、午後3時、午後4時の下校の見守りでした。 今晩は、地域の区会が開催されますので、伺います。

 

 

コメントは受け付けていません。