令和2年交通安全ゼロの日活動へ

昨日は、令和になって初めての賀詞交換会でした。豊明市を代表する方々を前に挨拶をする機会を与えていただき感謝する次第でしたが、あれこれ考えていたらいつにもまして緊張しました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、リビング、室内

昨年は、12年に一度の選挙イアーの年でもあり、2月の知事選挙、4月の第1週の県議会議員選挙、4月3週の市長・市議会議員選挙で、このメンバーで4年間市政、および提案・議案審査をおこなうこととなりました。

繰り返すことになりますが、
行政や議会の仕事は、市民福祉の向上、安心安全なまちにすることですので、怠りなく努力を続けてまいります。
今年からは大きな課題は、少子高齢化対策に尽きると思います。
出産適齢期の女性の減少による人口減少問題
団塊の世代が人たちが後期高齢者になれば、年金・医療・介護制度が今のまま維持できるかと問われればそうはいません。
人口減少は避けられず、縮んでいく日本ですが、内向きの議論からあらたなチャレンジをしていかねば、維持できません。

午後から、東郷町の議長・副議長さんが正月の挨拶にお越しになられました。豊明市は1月に入り、昨年12月比で人口が60名減少していて、かろうじて69,000人を維持しています。外国籍の人達の人口移動なのか?よくわかりませんが、人口構成69,000人のうち3,000人が外国籍の人たちです。

その後縷々打ち合わせをして、一日が過ぎました。

今日は令和2年初めての交通事故ゼロの日活動日です。その後児童生徒の見守りをしたのち市役所へ登庁します。

お互いさまチャット、また愛知署へセキュリティポリス愛知の車両許可申請書をもらいに行きます。

 

コメントは受け付けていません。