夢芝居ならぬ猿芝居

半沢直樹ではありませんが、人を陥れようと、筋書きが見え見えの猿芝居をよく見させていただきます。

その芝居は、実に白々しくて、見ていていい気分はしません。これでは世間や子ども達に示しがつかず、とても規律を守って下さいとは言えません。

夢を見ることができる、夢芝居なら大歓迎ですが。

昨朝は、久しぶりにまとまった雨がありました。

通り、水域、道路の画像のようです

市役所で週末の市民要望をなどの所用を済ませて、愛知署に自車の屋外スピーカー更新に行ってきました。

6~7年前までは、毎月申請が必要で1ヶ月に2回は申請に行っていましたが、今は1年に1回で済むようになって、随分楽になりました。

最近の窓口担当のお巡りさんは、親切丁寧に対応してくれます。建替え前は、青色防犯灯は生活安全課、屋外スピーカーは交通課と縦割りでしたが、今は簡素化されました。

アウトドアの画像のようです

写真の説明はありません。

お昼は、よく行く中華屋に、ランチにいきました。

ラーメン(各種から選べる)+ご飯類(ホイコー飯、チャーハン、天津飯)+コーヒー&杏仁豆腐の選択=750円か悩んだんですが、食べきれる自信が無かったんで、ラーメン単品としました。(712円)

4食品の画像のようです

午後から、白黒防犯パトロールカーでパトロールをしようと思っていたんですが、12時の時点で雨がかなり降っていたんで、中止にしました。

そのかわり、一斉下校の児童の見守りをしていたところ、サロンに出かけていた、昔はお嬢さんだった人たちが、通りかかりました。

「ねえねえ、けいちゃん防災無線って何?」との問いかけに、かくかくしかじかと説明していたところに、児童が一気に帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。