子ども見守り隊、消防団第4分団総会へ

今日は午前中、阿野子ども見守り隊総会、午後から豊明消防第4分団の総会にお招きいただいていますので、出かけてまいります。

昨日は、仙人塚の知り合いの所へ行つたところ実験的に行っている「チョイソコ」の停留所が資源ごみ置き場前などにありました。

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

この3月末までは、スギ薬局さん、アイシン精機さんが(豊明市は予算を出していなかった)行っていただいておりましたが、4月からは豊明市も予算を付けています。

昭和30年代に開発されて、当時としては若い世代が住んでいた仙人塚、ゆたか台、吉池団地も、二世帯で住まわれていない家庭が多く、高齢化が進んでいます。

特に仙人塚団地は、地域的に起伏が大きく、足腰が弱ってきている高齢の人には辛いものがあります。自家用車を持たないと買い物難民、医療難民となる可能性が出るので民間企業さんが乗り合いタクシー「チョイソコ」の実験として運行して下さっています。

子ども見守り隊、消防団、婦人会(女性の会)、老人クラブの加入者も年々減少気味です。

夜は、某懇親会にお招きいただいていますので、伺ってまいります。

 

コメントは受け付けていません。