小浮氏 豊明市長選挙に出馬表明

今朝の新聞に、石川英明市長、伊藤清前議員に続いて、小浮正典前副市長が豊明市長選挙に出馬表明をした記事が掲載されました。

時期的に小浮前副市長が最後の出馬になるのか、三つ巴の選挙戦となりそうです。

石川市長は別として、伊藤前議員は同じ会派だった関係から、小浮前副市長は人当たりの柔らかさと優秀さから、豊明を取り戻すために誰がベストなのかを吟味しています。難しい選択となりますが、早々に答えは出します。

さまざまな意見があって、内々で喧々諤々の議論はしても、結論に従うのが民主主義のルールだと思っています。

昨日は、朝から交通事故ゼロの日の活動

CIMG4581CIMG4580

10時から農業委員会、午後から再度一般質問のヒアリング(聞き取り)がありました。

今回の質問は、広範囲にわたって、8つの課(消防本部を含む)からの聞き取りがあって時間を取られました。再質問をするには時間が限られて、テーマを絞らないとダラダラの一般質問になってしまいます。

夕方から二人で手分けして、市政会会報を豊明市内新聞店に配布、また後援会看板の変更・異動届けなどの政治活動を致しました。

CIMG4583

今朝は、後援会政治活動で動き過ぎたためか、腰に張りが出てきたので、久しぶりに病院へシップを貰いに行きます。

葬儀・告別式や地域の青少年健全育成推進委員会などの合間に、一般質問の時間配分や予算書、議案を読み込みます。

コメントは受け付けていません。