尾三消防出初式、文化協会新年顔合わせへ

冷たい雨の朝を迎えています。今しがた児童生徒の見守りから帰ってきました。

アメリカの攻撃から始まったとイランが全面戦争に入らないか不安が募ります。日本周辺を含め、世界全体がきな臭くなっている気がします。

政治の過ちが戦争を起こし、国民を不幸にしたのが、大東亜戦争です。 平和というものは、保守だ、革新だというような理念、政策を超えたものでなければなりません。 戦争を知らない世代が8割を超えた現在、戦争の悲惨さを受け継ぐべきです。現行憲法に流れる平和主義、基本的人権の精神の部分はつないでいく必要があります。——————————————————————————————————————–

今日は、朝から尾三消防本部において消防出初式が開催されますので伺ってまいります。午後には文化協会の新年挨拶を兼ねた顔合わせがあります。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、犬、室内 画像に含まれている可能性があるもの:犬

文化協会のあいさつ文です。肝の部分はいじりませんでしたが、ある程度修正してもらいました。

新年あけましておめでとうございます。 令和の新春を迎えたことを出来心よりお慶び申し上げます。文化協会の会員の皆様におかれましても、日頃から格調高い文化の発展にご尽力頂き心より感謝申しあげます。 時代が急速に変化していますが、どのように人工知能(AI)や業務自動化(RPA)が進もうとも、日頃から皆様方が作りだしていただいている心のこもった作品や演芸には及びません。 貴協会の皆様方が健康で、発展を祈念いたしまして、新年のごあい さつとさせていただきます。

 

コメントは受け付けていません。