我慢の3連休へ

昨朝は、交通事故ゼロの日で、子ども見守り活動ののち、市役所へ登庁しました。

12月議会の議案が提案されました。詳しくは後日書き込みます。市役所で会議・打ち合わせの一日となりました。

1、全員協議会では、来年1月~3か月行事予定を確認、わたしから愛知県競馬議会臨時議会の報告をして
2.、全員協議会2部では、政治倫理条例の確認、さまざまな質疑がありましたが、賛成多数で可決して12月議会に上程の確認。
3、会派代表者会議では、12月に行う議員懇親会の中止が決定。
4、健康福祉委員会協議会 議会報告会資料作成の打ち合わせ。

ここで一旦地元に帰って、昼食や児童の下校見守りを終えて、再び市役所へ

一般質問の軽いヒアリング(正式には休み明け24日午後) 等々で過ぎていきました。

愛知県も、連日200名を超えるコロナ感染者が出ています。この3連休は、我慢の週末という事で、市外には出かけず議案や一般質問、また畑作業をします。

うちにいると、こいつが遊んでくれとまとわりついてきます。

昨夕、知り合いの人から豊明のメガドンキ(旧ピアゴ)の横断歩道で、歩行者が待っているのに一旦停止をしなかったという事で、反則切符を切られそうなので何とかならないか?という☎が入りました。

その場ではなく、パトカーで追跡されて3~400㍍離れた国道1号線のところで、停止させられ違反の事実を告げられ、反則切符を切ると言われたので、警官とのやりとりで「歩行者は見えなかった、何故その場で言わない」「混んでいるドンキの前で、音を出したりするのは控えていた。わたしたちは見ていた」などとの押し問答になっているとのことで、本人は、納得できなかったようです。

う~ん、現場を見ていないので答えようがありません。横断歩道に歩行者がいたら、止まりましょう。としか言えません。

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。