時間軸の無い連休

田畑か出かけたかったのですが、ここのところの多雨のためグチャグチャで、この夏の野菜は高騰しそうです。

商売をされている人たちは、そこのところはしっかりリサーチして、手を打っていることだと思います。国際化の進展は、自由経済の良い所でもあり、コロナ感染を拡大する要因でもあります。

酒をチビチビ飲みながら、本などを読んで、アルコールが冷めた時に防犯パトロールなど、まったく時間軸の無い連休を過ごしています。

コロナ拡大が続いてますが、緑区での打合せがありましたので、そこには出かけて行きました。帰りがけに

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、屋外

ウスダイが近くにあるので、ちょっと買い物でもしようと思ったのですが、駐車場が満杯で断念しました。中里後援会事務所も近いし、立ち寄ろうと思ったのですが休日なのでやめました。

豊明市図書館において、豊明市陶芸会が作品展・写真を開催しているのので、伺ってまいりました。

写真の説明はありません。

いつもより、コンパクトな展示でしたが、立派な作品が並んでいました。

画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、室内

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:室内

結局市役所近くのハローフーズ(このみや)で、酒類、飲料を購入しました。

韓国や中国の無法ぶりに憤慨されている人から、連絡を受けました。まったくその通りで、自分だけが正しいと主張する人は、どこにでもいるものです。

あなたの近くにそんな人はいませんか?

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。