本会議最終日に向けて

昨日は、午前中阿野ふれあい会館で、「阿野子ども見守り隊総会」に出席しました。来賓扱いなのか、隊員扱いなのか分かりませんので、いつもの見守り隊ジャンバーと帽子を着用して出席しています。

前隊長が立ち上げて下さったこの阿野区子ども見守り隊も、13年目に突入しました。前隊長との約束です。いままでも、そしてこれからも活動を続けるつもりです。

中央小学校の校長先生もお越し頂きました。この平成30年度末で定年退職されます。沓掛中学校校長も定年になられ、時の経つのは早いものです。わたしの管轄する小・中学校の校長先生両名が交代されることになります。優秀で思いやりのある両氏なので、今後もご活躍される事でしょう。

子ども見守の隊の総会では、感謝の手紙をじっくり読まさせていただきました。当初は生意気なことを言っていた一部の児童も、日々成長して、少しうるっとするような手紙を書いていました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

画像に含まれている可能性があるもの:バスケットボールコート、室内

午後からは、同じく阿野ふれあい会館において、消防団第4分団の総会に出席させていただきました。消防団も新規加入の人がいませんでした。ボランティアで手伝っていただける人も固定化されつつあり、子ども会・婦人会・老人クラブの加入者もナカナカ増えていきません。これは全市的な全国的な問題です。

今日は、明日は今期最後の2019年3月定例月議会最終日ですので、討論などの準備に備えます。

さて、児童・生徒の見守りから一日が始まります。

 

 

コメントは受け付けていません。