本日、2期目最後の一般質問です

昨日は、4名の議員さんの一般質問がありました。

終了後、豊明インターチェンジ周辺活性化対策特別委員会の協議会があって、委員会メンバーで話し合いが持たれました。

特別委員会は、4年ごとに閉じなければならないので、同じ内容の委員会を開催するにしても、この3月議会で、一旦閉じておいて、4月の選挙後に新しいメンバーにおいて開催する事となります。

DSC02081

さて、本日は、わたしの一般質問があります。一括質問、一括答弁方式での一般質問です。

豊明市議会では、一括質問、一括答弁方式&一問一答方式のどちらでも質問できて、個人一般質問の時間は、大会派でも一人会派でも、人数に関係なく、質問回答合わせて一人一時間と公平です。(会派の人数に応じて質問時間が違う議会もあります)

一問一答方式こそが議会改革だ、と叫んでいた議員が、一括質問、一括答弁方式を選択して質問している姿は滑稽にすら感じました。(これで2回目です)

そんな議員はおらんやろ、と思われるかも知れませんが、豊明市議会にはいるんですねぇ~。その議員はだれかって、今は名前を伏せておこう。

表題のわたしの質問内容は、

①安心・安全のまちづくりについて

②税収アップ政策について

③平等な教育を進めるために

ですが、どれも重い議題ですので、納得いくような答弁が得られるとは限りません。

三浦の一般質問の時間は、午後1時頃より始まります。

コメントは受け付けていません。