正念場

自民党安倍政権への逆風がナカナカ止まりません。昨日は東郷町にあるJAあいち尾東東郷支店において、自民党愛知第7選挙区総会が開催されました。

藤川県連会長、太田ふさえ参議院議員、公明党から伊藤渉衆議院議員などの来賓からも‘謙虚’という言葉が出ているように、政府・政権に対する強い向かい風に対する懸念を示されていました。

ゆるやかな経済成長など今までが順風満帆すぎただけで、また野党第一党が弱すぎたゆえの支持率と捉え、驕りない政権運営をするしかありません。、東北の政令市の仙台市長選挙で自公候補が野党統一候補に敗れました。今日・明日と政府与党安倍政権は国会で正念場を迎えます。

丁寧な説明をしてもらいたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル

日本各地でゲリラ豪雨が発生しています。

今週半ばに、秋田市へ視察に出かけますが、ゲリラ豪雨の発生で、被害が出ている地域があるようで心配です。

さて、災害時における住民のみなさんへの避難の呼びかけには、「避難準備」「避難勧告」、「避難指示」があります。

【避難準備】
避難が必要となるような洪水が起こると予想されるとき。地域の皆さんが、速やかに避難できるよう準備を促す。

【避難勧告】
安全のため、早めの避難を促す。拘束力はないが、必要に応じて早めの避難をする。

【避難指示】
火災・洪水などにより著しい危険が迫っている時発令。すみやかに避難して下さい。避難勧告などの発表については、市の広報車やメール配信などでも広報します。
また災害情報発信サービスなどもある。
「避難勧告」・「避難指示」が発表された場合、情報を共有して公民館や小学校の体育館などが避難場所として開設される。

コメントは受け付けていません。