災害対策基本法を読み

今朝は、交通事故ゼロの日活動の日でした。阿野区では、今月いっぱいはゼロの日活動を休止していますが、小学校PTAが児童の登校時に、輪番制で各交差点に立っています。

昨朝は、児童生徒の見守りと防犯パトロールを同時に行い、沓掛中学校の体育大会を覗きました。覗いたと言っても学校内の敷地には入らず、グラウンドの外から眺めていました。

邪魔にならない箇所に停車して30分ほど見学していました。 体もわたしより大きくなっている生徒が多く、小さなころから見守りを続けている生徒たちも一生懸命頑張っていました。

午後から、災害対策基本法を読み直しました。 10月も終わろうとしています。13年半の議員生活の中で、10月は9月議会の会報の作成及び発行、行政視察や地域のお祭り、防災運動会、防災フェスティバルがある月でした。 また視察の反省点を踏まえた視察報告書を作成して、豊明秋まつり準備、議会への準備等々、ゆっくり過ごせる月ではありませんでしたが、今年度はいつもと違った秋となっています。

文字をおこし読み直し、地域に合った改善すべき点を精査していました。

 

 

コメントは受け付けていません。