老人いきいき作品展へ

昨日午前中、大阪府摂津市の議会運営委員会各位が豊明市議会の議会報告会の開催方法や通年議会について視察に来られました。

画像に含まれている可能性があるもの:室内

いま日本はグローバル化が進んでいて、中産階級が埋没しだしています。貧困や紛争などで弾圧される人々がいる国々から、3Kと呼ばれる一般的に嫌われる労働力として、なだれ込む構造が止まりません。

少子高齢化で労働力不足に悩む日本も、これ幸いとして働いてもらっています。

国土が繋がっている国々では、移民対策が国家の分断につながり選挙の柱になる場合も出ています。

問題を誰かのせいにして犯人を求めるトランプ流手法、イギリスの欧州からの離脱もそう感じられる部分があります。民主主義は、結論に至るまで時間がかかるものであり、忍耐力が必要な制度です。

しかし、独裁国家だけは絶対避けなけければなりません。

なんだかなぁ~と思うことが多い、今日この頃です。

 

コメントは受け付けていません。