阿野区 立ち上がり消火栓訓練へ

本日の日曜、来週日曜日と、1日3箇所ずつ町内別に、立ち上がり消火栓訓練があります。

モノはあっても、使い方を知らないと、絵にかいた餅になりかねませんので、AED同様訓練が必要です。

今日は、阿野南、阿野東、阿野西町内会で、午前2回、午後1回、時間をずらしながら訓練を行います。水を出せないので臨場感や、実際の水圧がわかりませんが、しょうがありませんね。

写真の説明はありません。

わたしの住む地域は、古くからの集落があり、また境川沿いの低地に建てられた住宅地域もあって、集中豪雨や台風、また一部液状化地域もあり大震災の対応も考えないといけません。―ーーーーーーーー

16年以上まえに、私が区の役員だった時に、作成して区内に全戸配布した阿野区防災マップです。一部改良しましたが(福祉避難所の追加)原紙は昔のままです。A3片面カラー印刷で、当時は斬新だったんですが、いま見ると古さが滲み出ています。

阿野公会堂も耐震が無く、区会で取り壊しが決定して、区の総会に諮り解体が決定していますので、阿野公会堂を外さないといけません。

写真の説明はありません。

隣の中島区さんも、防災マップを作られました。こちらのほうが見た目が良いです。

写真の説明はありません。

 

コメントは受け付けていません。