2017阿野区 防災訓練開催

昨日寒い中、阿野区防災組織の人を対象として、防災訓練が開催されました。

市長もお越しになり台風22号の時、午後9時から阿野ふれあい会館を緊急避難場所に指定して開設、朝方5時まで運営してもらったことに対して謝辞を述べられました。

石川防犯防災対策室長の講演の後、豊明消防署、応急手当普及ボランティア、とよあけ災害ボラネットの方々の力をお借りして、各20分ずつ3グループに分けて、徒手搬送、三角巾の使い応急手当、AEDの利用方法などの練習を行いました。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、靴、子供、室内

画像に含まれている可能性があるもの:6人、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

一般質問にも関連しますが、いざという時に、阿野ふれあい会館南のふれあい広場には、130台の臨時駐車場として車を置くことが出来ます。

市内各地のグラウンドなどもしっかり調査して、いざという時に備えるよう提案していきます。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。