視察終了

昨日、広島から帰ってきました。報告書については、来週にでも掲載します。

1月29日(水曜)、広島市駅前から広電本線に乗って市役所に向かいました。事前に調べたマップでは、さほど距離はなかったのですが、距離的に150メートルから200メートル間隔で停車駅があり、高校時代まであった名古屋の市電を思い出し(自転車の方が早い)、結構時間がかかりました。

GEDV0002GEDV0009

広島市役所、100万人都市ですので、別棟に市議会議事堂があります。

広島市議会議事堂で座学を受けました。

GEDV0027GEDV0024

GEDV0036GEDV0026

議場には国旗が掲げてありました。

 

1月30日(木曜)、廿日市市(はつかいちし)、はっかいちしではなく、はつかいちしでした。小雨が降っていたので傘をさして移動、いつもは折りたたみ傘を持っていくのですが、忘れてしまい、現地で購入。(500円の出費)次回からは忘れずに持っていきます。

購入した傘は、忘れずに持って帰りました。

文化センター、図書館も併用している8階建ての立派な市役所でした。

GEDV0118GEDV0122

税務課では無く、課税課という名称で、豊明市でこの名称だと市民の人から叱られそうです。

GEDV0131GEDV0134

自動受付

GEDV0148GEDV0149

8階建てでしたが、2階に本会議場や委員会室がありました。廿日市市議会の議長様が歓迎のあいさつをして頂きました。会派視察でしたので、堀田会長が豊明の紹介、あいさつをしました。

GEDV0170GEDV0172

座学を受けている模様です。

GEDV0171GEDV0174

GEDV0173

さて、本日は早朝パト、児童の見守りの後、午前9時30分から、都市計画審議会が開催されます。私を含めて、議会から4名のメンバーが選出されていますので、出席してきます。

行政視察中

おはようございます。三浦桂司です。

今日は交通事故ゼロの日ですが、いつもの場所で立ち番が出来ません。

というのも、今、広島駅前のビジネスホテルです。昨日、本日と、広島市、廿日市市(はっかいちし)での行政視察に出かけています。

昨日は広島市役所で、「通学区域の弾力的運用について」の座学を受けました。豊明と状態など照らしても、状況が違うので、一概に当てはまりませんが、大変勉強になりました。

今日は、廿日市(はっかいち)市役所において、「議会報告会について」などの勉強をしたのち、豊明に帰ります。

会派行政視察に対して、当然ある会派から情報公開請求が出てきますので、しっかり勉強して帰ります。

当然ですが、自家用車での視察は認められていませんので、公共交通機関で出かけています。

詳しい報告は、後日致します。

2月4日に緊急議会

昨日、議会運営委員会が開催され2月4日の緊急議会の議案が提示されました。消費税アップに絡む議案が多数を占めています。http://www.city.toyoake.lg.jp/gikai/kako_teireikai/26/26.2gian.pdf

————————————————————————–一昨日、市長の会報が新聞折り込みされていました。議会批判も相変わらずだなぁ~、と思う部分も多々ありますが、以前よりはマシになっていますね。

議会批判するときに、政務調査費の不正請求・不正受給について、返還命令を出す立場としてどういう考えなのか、市長の口から聞いたことがありません。未だに不正受給した日進市、刈谷市の政務調査費を返還していません。‘’豊明を変える。改革派議員‘’なら不正受給しても返還しなくて良いのでしょうか??早く返還するように指導すべきです。

昨年12月議会終了後、市政会主催で懇親会を開催した所、市長、副市長・教育長をはじめ部長にも声をかけたところ快く出席して頂きました。

公明党や共産党議員は、支持母体や政治信条、思想哲学は違います。本会議中は、議案や請願・陳情に対する賛否は違っていても、議会を離れれば、話せば分かりあえる人間です。

プライベートでの議員懇親会。市長や部長たちも参加を強制したわけではありませんし、社交辞令では無く、終了後「また誘ってください」と言われています。

市長や部長を含めた私たち5人を外した懇親会を開催した、とひがんでいる議員がいるようですが、

理不尽な内容で、500万円支払え、と裁判に訴えてくる相手と、ニコニコ顔で、酒を酌み交わせるわけがありませんよね?

ねたんだり、やっかむ前に自分たちが主催して、懇親会を開催すればいいのではないでしょうか?「どの部長が何本ビールを飲んで騒いで、副市長や教育長がこんな事を言っていた」と書きたければの話ですが——––。

会派の市政報告会同様、何人参加して頂けるか? 開催すれば自分たちの人望が分かると思います。

少数で頑張っているのではなく、政務調査費の不正使用に関しての詭弁や裁判沙汰まで起こした事に対して、支援していた人達からも呆れ果てられ、相手にされなくなって少数になっているのが現状です。

豊根村の野外教育センターや議長懇談会の記事についても、憶測で事実でない記事が並んでいます。よくもまぁ~、ここまで書けるもんだと思います。

小・中学校の第1次避難場所に指定した建物の耐震は一応終了しました。いま豊明市役所の耐震化を進めています。下記写真のように大規模工事(南側なので見えませんが)です。

CIMG6059CIMG6060

各課が移動して、市民の皆様にはご迷惑をおかけしています。これから大震災等が発生した時の、二次避難所として使う予定の建物を順次耐震していきます。

今週から私学の高校の受験が始まっています。学校側と反対の方向へ向かう生徒は、受験会場へ向かう生徒ではないかと思います。

ガンバレ、豊明の生徒たち。

外は暗いしまだまだ寒いですが、気を引き締めてセキュリティーの早朝パト、児童の見守りに出かけてきます。

豊明I、C周辺活性化は

一昨日、阿野区長が豊明インター周辺の開発構想について阿野ゆうゆう会の席で述べられた事をひとつ、

一切、話の打ち合わせをしていませんでしたが、おおむね私たちの考えと一致した構想を述べられました。まず、豊明には夢のある話題が少ない、夢ある開発行為を臨みたい。多くの地権者や地域住民は開発を望んでいる。立地条件が良い所なので、ぜひ進めてほしいと思うし協力したい。

都市マス2

大規模スーパーを誘致して、道の駅を新設すべきである。刈谷のオアシスのトイレは実に奇麗であると大変評判で、大型バスもわざわざトイレ休憩とともに、買い物タイム(地産地消)で野菜などを買っている。

それには道路が必要であるので、豊明市もぜひ全面的に協力してほしい。南部の活性化は豊明の活性化でもある。

花のまち豊明、という掛け声だけでなく、花キ市場からの道路も開通させれば、豊明駅南の開発もおのずと進むはず、さまざまな施設建設を作りたいという企業が出てくるはずだ。豊明ここにありき、という姿勢を示すべし、という力強い発言でした。

市長も同席していて、時にうなづき、時に苦笑い(予算が絡むからか?)をしていました。

インター周辺

市民の声を取り入れた政策を、と言うのであれば地域の区長さんや地権者さんの意見を汲み上げながら、豊明発展のための政策を進めていくべしだと感じました。

たまには叩いてやらにゃならんが、阿野の議員はどこかの議員みたいに、自分で汗を流さず、人のあらさがしにいそしみ、批判ばかりする議員にはなるな。ゆうゆう会会員の方にそう言われました。

もっともです。しかし、相手が相手ですので、たまには叩いてやらないとね。

地権者の方の意見も、全員が全員、同じ意見ではありません。しかし、豊明市全体の底上げ、活性化に向けての開発です。

一部に違う意見の方がおられるかもしれませんが、真意を十分に説明すれば理解して頂けるのではないか、と思います。

しかし、豊明活性化の対案が無いにも関わらず、横から入り込んで、何とかひと泡吹かせたいと思っている議員がいるのが厄介です。

縮小、廃止ばかりでは夢がありません。こんなに良い立地条件を手をこまねくべきではない。という意見が多数を占めています。

2014阿野ゆうゆう会 新年を楽しむ会

昨日、午後より阿野ふれあい会館において、新年を楽しむ会が開催されました。これは区の単位では無く、阿野ゆうゆう会(10年ほど前に老人クラブから名称変更)独自で開催されています。

役員さんは事前準備が本当に大変ですが、10年はど前からこの規模で開催しています。

区長、市長、私たちなどの挨拶のあと古田幹部交番所長から、15分程度交通安全と振り込め詐欺防止のお話がありました。

CIMG6019CIMG6023

オープニングは、大正琴の演奏からでした。

CIMG6025CIMG6031

みなさんが作られた作品です。

CIMG6026CIMG6027

CIMG6028CIMG6029

CIMG6030

カラオケ

CIMG6032CIMG6036

豊明和踊会の方の阿野地域の方で編成されている「三楽会」の民踊(みんと)

CIMG6037CIMG6038

カラオケが続きました。みなさん高音部分までしっかり声が出ていて、普段からかなり練習を積まれているのが、わかります。

CIMG6040CIMG6041

CIMG6044CIMG6045

お面太鼓

CIMG6046CIMG6047

先生の指導のもと、会場内におられる方全員で太極拳で体をほぐしました。

CIMG6049CIMG6050

CIMG6053

民踊

CIMG6056CIMG6057

まだまだ続きましたが、所用がありましたので、失礼させていただきました。

ちなみに古田所長から報告の一部です。

犯罪は子どもの見守り隊のかたと地域防犯パトロールが功を奏して、昨年度比21%減という状況ですが、まだまだ減らさないといけない。とのこと。

昨年振り込め詐欺は3件発生した。一人は息子だと☎がかかり「携帯電話を落として番号が違う、風邪をひいていて声の調子がおかしい。東京に彼女が出来て妊娠してしまって中絶するお金が必要になった、何とかしてほしい」と泣きつかれ、旦那さんにも相談できず、思わず振り込んでしまった。との事です。

いつも言われている事ですが、自分は騙されない。と思っていても、タイミング、絶妙な話術において思わず信用してしまうそうです。

少しでもおかしいな、と思ったら誰かに相談すること。身内や相談できる人が居ない場合、警察や豊明幹部交番でも相談に乗るので、気軽に相談に来てほしい。と言われていました。

事実を捻じ曲げ自分勝手に物事を解釈して発信する。そんな和術が上手い人、あなたの近くに潜んでいるかもしれません?

阿野区長が豊明インター周辺開発の構想を述べられましたが、長くなるので次回にします。

平成26年文化財防火デーに伴う消防訓練

本日、午前9時から吉池八劒神社において、文化財消防訓練が開催されました。戦後間もなく、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺が炎上したことから文化財防火訓練が始められました。

豊明市消防団の第3分団、第4分団の協力と吉池区民の方の参加のもと開始されました。

CIMG5950CIMG5951

市長、議長、県会、地元の議員とともに建設消防委員会を代表して参加・見学させていただきました。

CIMG5954CIMG5958

訓練の始まりは防災ボランティアの方の「火事だ!!」という第一声からです。

CIMG5960CIMG5963

CIMG5964

消火訓練です

CIMG5965CIMG5966

CIMG5970

市長・県会もバケツリレーに参加

CIMG5973CIMG5972

婦人防火クラブの方の消火活動

CIMG5974CIMG5976

消防署員の消火活動です。プロですので、さすがに手慣れたもので、動きがきびきびしています。

CIMG5979CIMG5980

消防署員、第3分団、第4分団の消防団員合同の消火訓練の模様です。

CIMG5984CIMG5986

CIMG5988CIMG5989

CIMG5999

ファイヤーのぶながくんによる大型消火器の取扱説明。

CIMG6000CIMG6004

訓練終了後に、希望する市民の方に、はしご車に乗せてくれました。一番最初に嬉しそうに市長が乗っていました。

CIMG6008CIMG6010

CIMG6011CIMG6012

消防本部指揮車です。アンテナ部分は9㍍まで上がります。

CIMG6015CIMG6018

 

増大する医療費の前に

本日は、午前9時から、吉池神社において、平成26年文化財防火デーに伴う消防訓練が開催されます。毎年1月26日は文化財防火デーと定められており、今年度はたまたま日曜日となりました。

午後1時から阿野ふれあい会館で、阿野ゆうゆう会新年をたのしむ会に出席させていただきます。

038豊明市も市民の医療費が増え続けています。一定の金額で治療を受けられる国民皆保険制度の継続はもちろんですが、“”今さえ安ければいい“”という問題ではありません。

どのようにこの制度を維持していくのかが大きな課題です。

要因は、高齢化の進展と、技術の進歩で高度医療の普及です。だれもが年を重ねれば、お医者さんにかかる機会が増えるものです。

また、豊明市には藤田保健衛生大学病院があって、他市町より、高度医療にかかれる機会がおおいのも事実です。

医療機関に支払われた治療費や薬代金の総額が、国民医療費です。制度として、全体の5割を医療保険の保険料、4割が税金、1割が患者さんの負担です。

2011年度で使用された金額は、38兆6千億、国民一人当たりの平均で、30万円を超えています。国レベルで計算すれば毎年1兆円ずつ増え続けています。(豊明市でいえば、国民健康保険、介護保険で毎年4億ずつ増えています)

必要な医療は確保しながら、医療費をいかに抑える政策という難しい舵取り、船頭さんが必要となります。ひとつ案がありますが、議会が悪い、改革の足を引っ張る、などと不毛の争いを仕掛けてくる会派があるので、今は表に出せません。

高齢者の方は複数の薬を重複している場合が多く、種類が多すぎて、いつ、どういう薬を飲んでいいのか頭が混乱します。

というのも、私も年末年始、きつい風邪をひいて薬を貰いました。1日3回飲む薬、1回で良い薬、など5種類あって、風邪薬だけでも間違えました。

009高齢者の方はかかりつけの病院のほかに、病気や症状によって、また違う薬を飲むケースがあって、その種類が多すぎて、飲むのをやめてしまう事もあります。

医療機関から送られてくる電子ベース化が進み、患者さんの自己負担が減らす工夫も出来ないか、

本日、ゆうゆう会(老人クラブ)の新年を楽しむ会など、自分たちで考え工夫を凝らす会の開催などで、考え体を動かす事が、病気予防、介護予防につながるのではないか、ふとそんな事を頭をよぎりました。

批判から始まる人たちとは

昨日、多くの市民の方とお話させていただく機会がありました。その手法に対して、聞けば聞くほど腹立たしく、申し訳ない気持ちに陥りました。

怒りお話させていただいたのは、私の支援者ではありません。限られた市民の方でも無く5つの市民活動グループの代表の方からお聞きしました。

それは、一部議員を名指しして憎しみに近いような状態でした。事実確認して(みなさん同じことを言われていたので事実ですが)了解を得られたのち掲載します。

また、豊明市議会で開催した議会報告会の人数が少ないと嘆いている議員がいますが、大きな課題が無ければ全国的に見ると、議会報告会の参加者は少ないというのが現実です。

東郷町議会も一昨日、議会報告会を開催して35名の参加者であったと聞いています。

ある会派が行っている議会報告会は、説明議員3名に対して、阿野地区では4名(内訳:鍵を開けた区長・会計のほかに阿野以外の市民1名、当日頼まれた議員の友人1名)で、政務調査費の不正使用を追求したら、下を向いて黙ったままで、話にならなかったと言っていました。

勅使台地域での議会報告会は1名三ツ谷地域で開催した議会報告会は2名(うち1名は興味があったわけではなかった)、という参加者だったそうです。人数は少なかったけど充実した報告会でした。と言っていましたが、説明者より参加者の方が少ないという議会報告会ですよね、それを豊明市議会の参加者が少ない、うんぬんと言うその心理は?。。。。

また、インターネット中継こそ議会改革だ、とあれほど叫んでいた、そのアクセス数は費用対効果からみたら惨憺たる数字で、それこそ事業仕分けすべき対象となりますが、自分たちに都合が悪い費用対効果など、眼中にないのでしょう。

愛知県内で職員手当の不正受給が、次々と発覚しています。豊明市も182万円の不正受給があり、返還を検討しています。

しかし、刈谷市や日進市の政務調査費の不正受給を、自家用車は認められている。などと訳の分からない理由で、今なお、返還していない議員がいます。

不正受給したお金は、税金から支払われています。

ある会派とはどこかって? 今は名前を伏せておこう。

自分で汗をかかない、自分の地域を愛せない、自分の家族を守れない人が豊明の安心・安全を語ってもうわべだけの薄っぺらの議論にしかなりません。

わたしや他の議員を批判をしてくるのは、かまいませんし慣れていますが、真面目に生活しておられる一般市民の方をを巻き込んでの誹謗中傷に対しては、同じ土俵に立ちたくありませんが、徹底的に闘います。

自分は何をやっても正しい、時に法律さえも自分の都合のいいように解釈して、たえず誰かを批判している。物事を斜めから見て、自分の仲間の活動以外は、否定から入る塊は本当に厄介です。

2014、1月全員協議会

昨日は、月に一度の、市長以下部長と議員との全員協議会が開催されました。

市長から26年度一般会計予算の骨格が決まり、市長査定が終了した、おおよそ191億円で昨年度より実質9億円増、そこには3、7億円の消費税アップ分や消費税アップに伴う低所得者層への手だてを講じている部分がある(国から)との報告。

中部水道企業団議会の報告に続いて、愛知県競馬組合議会の報告では、大村秀章愛知県知事が名古屋競馬を26年度も存続するとの報告。

2月4日(火曜)に緊急議会が開催される。

2月5日(水曜)毎年タスキ掛けで開催している豊明市・日進市の議員合同研修、今年度は豊明市に日進市の議員さんがおこし頂ける番です。

健康福祉部から2月8日(土曜日)に文化会館で開催する、在宅医療・福祉のこれから、の告知

在宅医療

消防本署において2月23日(日曜日)に開催する春季消防訓練

春季消防訓練

また学校教育から、2月3日~9日のいずれかに、(人工衛星の都合上日程が現段階ではっきりしない)中央小学校体育館において、ARISSスクールコンタクトについての説明がありました。

中央小ありす

ARISS(ありす)スクールコンタクトは、アマチュア無線を使って、地球上を周回する(若田光一さん搭乗http://iss.jaxa.jp/astro/wakata/)国際宇宙ステーションに常駐する宇宙飛行士と、子どもたちが交信する宇宙通信の事です。NASAの青少年向け教育プログラムの一つとして実施されています。

当日は約10分間の交信があるそうで、直近になれば、正確な日時が決定します。場所は中央小学校体育館です。

午後より豊明インター周辺活性化対策特別委員会が開催されました。

今日24日、阿野町で午前7時よりコンビニがオープンします。ちょっと覗いてみましょうか。

さわやかday&迷い犬

今朝は、“”さわやかday“”だったらしいですが、普段の子ども見守り隊と風景が変わりませんでした。

と思っていたら、見守りの場所に迷い犬が一匹走り込んできました。「うん、いつもの逃亡常習犯のワンちゃんだ」と思い、見守り隊の人に抑えて頂き、自宅からリールを持ってきて、○○さんの自宅へ、

「ワンちゃんが逃げていますよ」とピンポンを押すと、逃げ出した事を知らずに「あら、いやだ。また逃げたの、いつもゴメンナサイ」との会話でした。

首輪のあたりに、住所か連絡先が分かるような目印が必要です。と言いながら、我が家の次男坊もそういう手だてを打っていません。

次男坊は人懐っこく、人間(特に子ども)や散歩が大好きで、自車の防犯パトロール車に乗せると、ちょこんと座り、周りをキョロキョロ、飛びださないように体を縛りつけていますが、何か良い手だてを考えねばなりません。

さて、市役所に出かけてきます。