豊明インター周辺活性化対策特別委員会 行政視察報告書

暑さが続く2014、7月も最後の日となりました。議員の出張・視察は遊びだ!!と言われる人もいますが、その都度視察視察報告書は提出しています。また今回は特別委員会の視察でしたが、常任委員会視察(議員は総務・福祉文教・建設消防のどこかに所属している)よりも、会派視察の方が、縛りがかけられず、より豊明市に直面する課題の勉強になります。

今回は政務調査費を活用しての視察研修ではありませんでしたが、豊明市の政務調査費(政務活動費)は、月額12,500円で、年間にして15万円です。かつて、政務調査を不正請求・不正受給した市政改革の会・絆の議員たちが、不正請求発覚後、照れ隠しのためか、政務調査費は半額の75,000円で良い。などとい言っていましたが、月額12,500円の政務調査費が悪いのではなく、不正請求した自分たちが悪いのではないのですか?

また、豊明市内で完結できる知恵があれば、ぜひ、その知恵をお貸し頂きたいと思います。

以下つたない視察報告書です。

前橋南インター周辺の開発について(前橋南部拠点地区開発について)

日時 : 平成26年7月23日(水曜日・移動日)~24日(木曜日)午前10時~12時

場所 : 群馬県前橋市下川渕公民館、(現地視察15分程度)

巨大な開発スキームなため、時系列などスムースな回答を得るために、事前に質問事項を提出しておいた。

前橋市

①開発の経緯、経過について

・平成6年10月、前橋・高崎地方拠点都市地域基本計画が県知事に承認される

・前橋南部拠点地区まちづくり対策協議会設立

・平成11年、前橋市都市マスタープランに位置づけ

・平成13年、北関東自動車道・前橋南インター供用開始

・平成15年群馬県産業技術センターオープン

・平成17年、横手わせだ緑地工事着工

・平成18年、ベイシアビジネスセンターが竣工

・同年まちづくり三法が改正されて、延べ床面積が10,000ヘイホー㍍を超える大型商業施設に規制がかかった。以後東地区開発と西地区開発に分かれてまちづくり対策協議会と前橋市の合による、組合施行等の土地区画整理事業による開発を18年3月より提案募集を始める。

東地区は比較的スムースに運んだが、西地区はリーマンショックがあり、平21年業務代行者が辞退届を提出。その間、前橋市が事務的代行をして平成25年新たな業務代行者が決定した。

②マスタープラン等計画での位置付けについて

・前橋・高崎地方拠点都市地域基本計画、前橋都市計画区域マスタープラン、前橋市第6次総合計画改訂版、前橋市都市計画マスタープラン等々

CIMG8881CIMG8884

CIMG8885CIMG8887

CIMG8892CIMG8894

★当該地区は、北関東自動車道の前橋南インターチェンジが設置され、広域かつ高速交通体系整備による交通条件の飛躍的な向上に伴って、前橋市の新たな拠点として発展が期待されており、計画的開発が進んでいる地域である。また、北関東自動車道の全線開通に伴い、計画的開発の推進を図る上で一体的開発を促進するため、高次な都市機能、商業・流通体系の核として商業・流通、および研究機能を中心とする業務施設、またこれらを補完するための住宅、工業系機能の一体的導入を目指している。市街化区域位置づけ、既存集落との調和に配慮し、インター周辺の拠点型複合市街地の形成を目指している。

③企業誘致をどのように行ったかについて

・組合土地区画整理事業の業務代行者として企業を募集、土地利用を含めての提案募集を行った。

④商業施設誘致に関しての法的規制について

・地区計画として交通結節拠点の一つとして、北関東自動車道・前橋南インタ

ーチェンジを活用して、流通機能や研究開発機能の集積を促し、広域都市圏を

視野に入れながら、他市との交流促進する商業系機能を導入して、周辺の住宅

地や田園環境との調和を図りながら、新たな拠点型複合市街地の形成を目標と

している。

・良好な複合市街地環境の形成を図るため建築物の高さ制限を行っている。

・マージャン、パチンコ、勝馬投票券等の場外馬券売り場、神社、教会、ナイトクラブ、ダンスホール等々の建築制限をかけている。

⑤行政の後押しをどのようにしているのか

・組合土地区画整理事業について、市補助金の助成、技術的支援を行っている。西地区は、途中で業務代行者が辞退したので、市が事務的代行として事業完了を目指して積極的サポートをしている。

⑥今後の課題について

平成25年、現在開発地域の西地区に出店予定の大型家具店イケアジャパンが市長を表敬訪問、西地区には他に4店舗の商業施設も開店を予定していて、完成すると東地区との店舗来客数も併せて、交通渋滞、安全対策が課題となる。

CIMG8897CIMG8898

CIMG8899CIMG8869

CIMG8867CIMG8865

CIMG8862CIMG8860

★マスタープランで中心地市街地の促進を選ぶのか、郊外地域の開発を選ぶのか、ではなく相乗効果を生み出す事が重要である。しかし総論は賛成でも、各論に及ぶと地域・地域で微妙な温度差が生じてくる。各論を一つずつ積み上げる事が必要となる。

商業地域と準工業地域の位置づけを、市としても交付金要綱をしっかり確立する。国の補助金は、都市計画道路のみである。

市街化区域への編入は県に権限があり、県は全体のバランスを見て、なぜ市街化区域へ編入しなければならないかの議論武装も重要である。

最後は、他の地域を巻き込んだ地域住民の声である。首長は議員は敵に廻す事は出来ても、市民を敵に廻せない。

前橋市においても、地権者の人達の高齢化が進み、農業に対して存続が難しく、疲弊していると聞いた。中心商店街は地盤沈下していた。

また、重要な交渉は水面下で行わないと失敗する。とも聞き及んだ。

2014自由民主党愛知県支部連合会大会

交通事故ゼロの日ですが、夏休みで、立ち当番はお休みしています。

しかし一昨日の夕方、次男坊と散歩に出かけていた時、事故が多発している交差点で、オートバイと自家用車の人身事故に遭遇しました。交差点は児童・生徒の通学路ですので、看板は貰ってきたのですが、抜本的な対策が必要な交差点です。

昨日は、議会運営委員会が開催され、8月5日(火曜日)に招集される緊急議会の議題等が審議されました。

終了後、台風で延期になっていた自由民主党愛知県支部連合会大会が、名古屋市公会堂で開催されましたので、出席してきました。

CIMG9080CIMG9081

CIMG9082CIMG9083

会場は熱気でムンムンで、表彰状受彰者・感謝状受彰者表彰とともに、自然と話が来年4月の統一地方選挙の勝利に及んでいきました。

CIMG9084CIMG9085

愛知県連会長の藤川政人参議院議員は話が上手い。

CIMG9086

CIMG9087CIMG9088

来年度の統一地方選挙の第一次公認候補者の発表もあり、坂田けんじ県議会議員も公認されました。(県議会議員47名、名古屋市議会議員20名)

公認された候補者全員が壇上に立ちました。

CIMG9089

大都市以外の地方議員は、自民系とか民主系とか言われますが、自民党公認を頂いている議員は豊明市においては、坂田けんじ県議会議員ただ一人です。

わかりずらいかも知れませんが、私たち市政会議員も、大多数は自民党党員ではありますが、公明党や共産党議員のように、自民党公認議員ではありません。

これが、自民系または保守系無所属と言われる所以です。市会議員レベルでも公認議員もいますが、ごく少数です。

また民主党を応援していても、無所属を名乗っている議員もいます。

来週は目いっぱいの日が続きますが、今週は、時間的に、少し楽な週になりそうです。

さて、次男坊とラジオ体操に出かけてきます。

命の源泉

昨日は、体に蓄積された疲れが抜けきらず、けだるい一日となりました。気持は若くても、体の方はそれなりに老化してきています。

先週末、前橋市への視察報告書を作成始めたところ、沓掛中学校正門で不審者が出没した事を思い出して、パトロールに出かけ、その後、次々と所用が入り週末を迎えてしまい視察報告書を作成できていませんでしたので、昨日作成していました。

—————————

ここ数日バタバタしていて、田畑のほうに行く事が出来ませんでしたので(水まきだけは嫁さんに頼んでいました)、見に行くと成長しかけていた草は、予想以上に早く伸びていました。

CIMG9069

バケツ20杯以上のたっぷりの水を与えました。これだけで汗びっしょりです。

CIMG9075CIMG9076

CIMG9077

これだけの酷暑が続いているのに、農業用水がしっかり流れてくるのは、減歩があっても農地改良した成果です。また、先人の人達のご努力や上流で山林や水源を確保して頂いている人達のおかげです。

豊明市は豊根村と友好自治体協定を結んでいますが、長野県上松町とも友好自治体です。

この7月26日には豊明太鼓が、交流団体として上松町で演奏をしました。(NPO法人豊明桶狭間太鼓、豊明乱舞、大脇梯子獅子、上高根棒の手等々が順次訪れています)

今月の9日に、上松町のお隣の南木曽町で土石流が発生して甚大な被害が発生しました。

南木曽町は長久手市と友好自治体を結ばれておられますが、水源を供給して頂ける上流の団体として中部水道企業団に加盟しておられ、豊明市とも少なからず関係があります。

今回の災害に対して、豊明市議会としても、議長提案で、議員一人当たり5千円、議長交際費から10万円、合計20万を義援金として7月24日に、議長・副議長が南木曽町まで届けました。

東日本大震災発生時に被災者の方々に送る義援金の時には、約一名の女性議員が、「わたし一階にある募金箱に入れといたから」と協力しませんでしたが、今回は全議員が、義援金を出して頂けました。

東日本大震災の時、義援金に協力しなかった一名の議員はだれかって? 分かるでしょう。

2014中川町内会、豊明福祉会(メイツなど)合同夏まつり

昨日、地元の阿野区納涼夏まつり後片付け・反省会終了後、2014日進ヤングフェスタへ向かいました。

日進市民会館大ホールは豊明市文化会館よ大ホールより一回り大きく1,000人入場できます。

CIMG9029CIMG9031

CIMG9030CIMG9033

知り合いの子どもを探したのですが、大人数で化粧をしているのでナカナカ見つけ出す事が出来ませんでした。

お目当ての子どもの演技・演奏が終了すると保護者の人達の入れ替わりが激しいのが、子どものイベントの特徴です。

実際わたしも2時間ほど見させていただきましたが、夕方の夏まつりが控えていたので、帰りましたが、

CIMG9034CIMG9036

CIMG9039CIMG9040

CIMG9042CIMG9045

日進市生涯学習課が主催して、全面的に支援しています。以前は子どもフェスティバルという名称でしたが、この名称に代わってからは10回目となります。

豊明子どもフェスティバルと違うところは、豊明市は全面協力では無いというところです。

豊明市と共催だったにもかかわらず、当時豊明市の教育長だった後藤学氏が本会議場で、豊明子どもフェスティバル支援は「不適切な支出だった」と信じられない問題発言をした事です。

自分たちが共催したにもかかわらず、不適切な支出だったは、何を根拠に発言したのか、いまだもって不可解極まりない答弁をした後藤学前教育長でした。。。。。。

予算、決算委員会は何だったのか、不適切な予算が含まれているが、予算や決算は認めてほしい?? そういう事でしょうか??

私個人としては、教育長罷免に値する発言だと思ったのですが、大人の対応で謝罪という形で矛を収めました。

翌日の本会議には、当時の後藤学教育長は不適切な発言だったので取り消してほしい。と議長にお願いをしていました。(議事録あり)

CIMG9047

夕方から、中川町内会・豊明福祉会(メイツ)合同の夏まつりに出かけました。

CIMG9051CIMG9053

豊明乱舞の演技

CIMG9055CIMG9056

豊明太鼓の演奏

CIMG9057CIMG9058

CIMG9061CIMG9064

CIMG9065

2日間でハンパない汗と、かなりの水分補給(アルコール含む)をしました。

(宴のあとで)

昨朝、地域の宴(納涼夏祭り)のおおよその後片付けが終わり、反省会をしている時に、雨が降り出してきました。宴のあとは、大量のゴミが発生します。自らゴミの焼却場が無いのに、税金のバラマキなど賛成できかねます。

CIMG9023CIMG9024

CIMG9025CIMG9026

CIMG9027CIMG9028

細々とした反省点はいくつかありましたが、地域の手で、地域の役員の方が汗をかかれているイベント、成功した夏まつりでした。

どこの地域にもいると思いますが、対案もなくまた自分は役員にならないのに、文句だけ言う人がいます。(豊明市議会議員にも、対案が無いのに文句だけは達者の、議員がいます。)

一息入れてから、日進市民会館で開催されていた知り合いの子どもが出演している日進ヤングフェスタに向かいました。

当然、私用でしたので、政務調査費など使用していません。自宅から自家用車で時間にして、30分もかかりません。

よくもまぁ~、市役所集合(名鉄バス)⇒赤池(日進市くるりんバス)⇒市役所⇒日進市民会館(徒歩)という不正請求・不正受給をしたものです。

間違って請求したならいざ知らず、ウソがばれるまで、市政改革の会の議員たちは、バスを利用したと言い張りました。

不正に受け取ったお金は、未だに豊明市に返金されていません。こういう務調査費をごまかし、マスコミにまで堂々とウソをつく議員がいるから、議員定数削減請求されるのです。

マスコミや伊賀市の議員まで巻き込んで、ウソをつき続けた議員はだれかって。言うまでもありません。

 

2014阿野区 納涼夏まつり終了

昨日は、何だかんだで、目いっぱいの一日が過ぎました。今朝の新聞を広げるとプロ野球では、岩瀬が日本球界前人未到の400セーブを挙げて、高校野球では、愛知県大会において愛工大名電が敗退しています。

昨日は、暑さのピークに近い15時30分過ぎから、豊根村さんたちが続々と到着しました。

会場の阿野ふれあい広場は、下が砂土で隣に琵琶ヶ池があるので、風通しがよくウチの地域内では、涼しい場所です。それでも外の気温は35℃を示していて、「この暑さは、豊根では考えられませんでしょう?」などと会話を交わしていました。

CIMG8985

CIMG8987CIMG8988

CIMG8996

CIMG8989CIMG8990

CIMG8999CIMG9000

CIMG9011

盆踊りが始まり、ぼちぼち人が集まり出しました。

CIMG9004CIMG9008

CIMG9007

中学生たちも、風船つり、金魚すくい、各種販売をお手伝いしてくれました。

中央小学校の教頭先生や沓掛中学校の校長・教頭先生もお越しいただきました。

CIMG9015CIMG9014

CIMG9018CIMG9017

CIMG9020

CIMG9010CIMG9009

CIMG9021CIMG9022

1,200名ほどの来場者でした。物産展を開催して頂いた豊根村さん達をお見送りして、軽い後片付けを終えたのは、午後10時を廻っていました。

帰りがけに豊根村の人がポツリと言われた「人が多いって良いですね」その一言にドキッとしました。

普段当たり前のように、病気になれば、大学病院に治療や入通院が出来る。大きなスーパーこそないが、近くには買い物する場所がある。

大きな違いは、豊根村には、向こう三件両隣り、人と人とのつながりがあって、豊明には、この部分が薄らいでいる。

困ったときだけ助けてくれ。と言われても人情的にナカナカそうはいかないものです、地域力強化は一日でならず。でしょうか。

今日も朝から昨日の阿野区夏祭りの後片付け・反省会、午後から日進ヤングフェスタ、夕方にはメイツ中川合同夏まつりに出かける予定です。

軍師官兵衛黒田もクライマックスに入っているので生で見たいけど、さてどうなるやら。

さて、後片付けに向かいます。今日も長い一日となりそうです。

阿野区 納涼夏まつりⅡ

昨晩の、まちづくり会議は午後10時まで議論が白熱しました。

今日は、阿野ふれあい広場で開催される納涼夏まつりのため、午前7時30分から阿野区納涼夏祭りの準備に取り掛かりました。

CIMG8961CIMG8962

CIMG8968CIMG8967

午前10時にあいち尾東農業協同組合豊明支店において、夏まつり会場近くの阿野平地土地区画整理組合第一回設立総会に出席。

CIMG8973CIMG8972

途中、豊明市役所第2駐車場においても吉池区夏まつりの準備が進められていました。

CIMG8974CIMG8975

ふたたび阿野区の夏まつり会場へとんぼ返り、

CIMG8980CIMG8979

CIMG8982CIMG8981

CIMG8978

後は、豊根さん達の到着をお迎えするだけです。13時過ぎに豊根村を出発するという連絡が入りました。

豊根村物産展は、阿野ふれあい広場において、17時過ぎから販売を始めます。

阿野区 納涼夏まつり開催(豊根村物産展)

本日は、地域の阿野区納涼夏まつりが開催されます。

CIMG8952

目玉は、昨年に続いて豊根村議員さんたちのご協力による豊根村物産展の開催です。

午後4時30分に阿野ふれあい広場に来て頂いて、準備に入りますので、実際に販売できるのは、午後5時を回ろうかと思います。

CIMG8953

看板作り等々が仕事になります。販売していだだける数量は、区長、実行委員長と調整して、相手方の議員さん達に伝えておきました。

また、豊明まで来て頂いて、赤字で帰ってもらうわけにはいきません。

CIMG8954

夏まつりの準備は午前8時から始まりますが、10時から阿野平地区画整理組合設立総会が開催され招待を受けていますので、伺う予定です。

今日は豊明市内7か所程度、地域の夏まつりが開催される予定ですが、豊根村のトウモロコシ・五平もち・アマゴ・金ザンジミソ(少々)の販売をしておりますので、お時間のある方は、多少のお金を持って、阿野ふれあい広場にお越しくださいマセ。

暑いです。

事務作業しようと思っていたら、朝から自宅前をセキュリティーポリス一号車が、音を出しながら通過していきました。

昨朝、防犯情報で、沓掛中学校正門前で鉄パイプを持った男がウロウロしているのを部活の生徒が見たという情報がありました。

続いて、私もパトロールに向かいましたが、暑さのせいか、外で遊ぶ子どもたちの姿をあまり見かけませんでした。

代わりに、他地区において、明日の夏まつりの準備作業に汗を流されておられた役員さん?の姿をお見かけしました。

大久伝区

CIMG8941CIMG8942

中島区

CIMG8943CIMG8944

予報によると、明日の方今日より気温が下がりそうです。

午後からひと汗かいて、夜は委員会が開催されますので出席させていただきます。

熱帯夜

熱帯夜となり、朝から暑い一日となりそうだな、と思っていたら、今日は37度まで上がるそうです。外気は人間の体温より暑い時がありそうですので、熱中症には十分お気を付け下さい。

朝から次男坊とラジオ体操に出かけてきました。

CIMG8934

犬アレルギーの子どもがいるかも知れませんので、次男坊は遠くで見学させました。しかし、犬好きの子ども達に囲まれてご満悦の表情を浮かべている次男坊です。

CIMG8935CIMG8938

ラジオ体操が終わって、役員さんから景品のノートを貰うため並ぶ児童達。

CIMG8937

上石田方面へは集団で帰っていきましたので、一緒についていきました。

CIMG8940

昨日は、群馬県高崎市で午前中、インター周辺の開発についての視察研修を終えたのち、夕方豊明市に帰宅してきました。すぐに着がえて、ピアゴ駐車場でで行われていた三崎の区・発展会主催の夏まつりに出かけました。

CIMG8904CIMG8905

お目当ての豊明太鼓、Pop★Cornの演奏、演技は終了してしまっていましたが、ビール券がありましたので、グイグイ。(2杯でしたが) 知り合いの子どもが、飲んだ後の生ビールの空きコップが欲しいと付きまとわれ、「もっと飲んでぇ~」と変なところで要望を受けました。(空きコップ1個10円で引き取り)

CIMG8907CIMG8909

CIMG8913CIMG8915

CIMG8916

CIMG8920CIMG8925

インター周辺の開発は、高崎市とは地形や人口、さまざま条件は違ってきますが、「志を強く持って取り組むこと」その一言は大変心強く、参考になった視察研修でした。本日視察レポートを作成する予定です。

明日は、地域の阿野区納涼夏祭りですので、こつらもボツボツ準備に入ります。

阿野平地区画整理組合出席、阿野夏祭り準備・開催・片付け、メイツ中川夏まつり、日進ヤングフェスタ、等々暑い忙しい週末となります。