2014、日本ど真ん中まつりメイン会場part1

今日は、午前8時から、東西子ども会の廃品回収のお手伝いののち、栄の会場まで駆けつけました。

CIMG0495CIMG0497

名古屋高速を利用しましたが、私の自宅から栄まで、約30分程度で到着しました。(嫁さんの車で送ってもらいました)

すでに満員でしたので、観覧席(500円)を購入して、午前9時40分から各チームの演舞を見学しました。

CIMG0507チケット

CIMG0500CIMG0501

CIMG0502CIMG0510

CIMG0511

CIMG0512CIMG0517

各チーム毎年レベルアップしています。

CIMG0519CIMG0520

CIMG0522CIMG0523

CIMG0526CIMG0528

CIMG0530CIMG0534

CIMG0535CIMG0539

CIMG0540CIMG0542

CIMG0541CIMG0543

CIMG0603CIMG0605

CIMG0607

お昼は名古屋名物の矢場とんで

CIMG0621CIMG0620

2014、日本ど真ん中まつりパレード会場2

豊明市からは、豊明乱舞が参加していました。弾けるような笑顔で、演舞をしていました。

CIMG0314CIMG0318

CIMG0319CIMG0320

CIMG0322CIMG0329

見学していた一人の若者が、踊り子さん達に向かって「僕も豊明に住んでいるんです。頑張ってください」と声援を送っていました。

CIMG0330CIMG0334

CIMG0338CIMG0340

CIMG0350CIMG0361

CIMG0368

CIMG0423

テレビなどで放映されるのは、下記のメイン会場が主となっています。

http://www.domatsuri.com/fes/seat/pdf/2014/timetable_G.pdf

http://www.domatsuri.com/fes/seat/pdf/2014/timetable_H.pdf

http://www.domatsuri.com/fes/seat/pdf/2014/timetable_I.pdf

http://www.domatsuri.com/fes/seat/pdf/2014/timetable_final.pdfhttp://www.domatsuri.com/fes/seat/pdf/2014/timetable_J.pdf

何とか一般質問の精査は終わりました。さて、今日は阿野子ども会の廃品回収が終了したら、栄メイン会場に出かけてきます。

2014、日本ど真ん中まつりパレード会場1

午後12時前に栄パレード審査会場に到着。

パレード会場道路には腹の底に響くような音が鳴り響いていました。

自分たちで用意したトラックに音響を設置して、そのあとを踊るのがパレードです。

CIMG0468CIMG0469

CIMG0463CIMG0449

CIMG0292

http://www.domatsuri.com/fes/kaijyou/pdf/2014/2014_timetable_06.pdf

http://www.domatsuri.com/fes/kaijyou/pdf/2014/2014_timetable_05.pdf

CIMG0256CIMG0257

CIMG0260CIMG0261

障害を持つ方も多数踊られていました。

CIMG0490CIMG0493

CIMG0465CIMG0464

CIMG0265CIMG0267

CIMG0269CIMG0271

眩いばかりのカラフルな衣装の面々の踊り子たちです。

CIMG0274CIMG0275

CIMG0282CIMG0290

新聞にも掲載されていましたが、曲の途中で、赤ふんどし一丁になるチームもありました。

CIMG0285CIMG0287

CIMG0301CIMG0306

これは、ほんの一部です。本日も朝から踊りは続きます。

CIMG0307CIMG0308

CIMG0310CIMG0313

東郷町からは祭舞waiwaiさんも参加されていましたのでパチリ。

CIMG0473CIMG0477

CIMG0479CIMG0483

CIMG0485CIMG0488

思うようには

一般質問の内容を精査したのち、先ほどまで、朝まで生テレビを見ていました。テレビを見ながら「そうじゃない」などと独り言を言っている自分に、少し笑えました。

2011年3月、東日本大震災が発生して、テレビ報道を見て「何かお手伝い出来ないか」と、2日後に議員3名でフル装備で、自家用車において新潟方面から福島県入りしましたが、それ以上は自衛隊など緊急車両以外入れてもらえず、やむなく帰ってきました。(原発事故が発生しているとは知りませんでした)

その後、議会としては、一名の女性議員を除く議員(わたし一階の募金箱に入れといたからと協力しませんでした)が義援金に協力、また豊明市は内陸にある登米市のほうに救援物資を届けました。http://miura.toyoake.org/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/%e8%b1%8a%e6%98%8e%e5%b8%82%e3%83%bb%e6%94%af%e6%8f%b4%e7%89%a9%e8%b3%87%e5%8f%97%e4%bb%98%e9%96%8b%e5%a7%8b.html

一ヶ月後の4月、統一地方選挙があり石川市長が誕生しました。以前より市に直訴していましたが、らちが明かないため、直後の6月議会において、一般質問をかけました。その内容は、

「タレントさんが司会を行うチャリティーコンサートに文化会館を貸してもらえないか、売上金は東日本大震災被災者等に寄付する」という主旨の質問の回答は、「通常の利用で利用してほしい。その上で利益が出れば、そのお金を寄付すればいい」というつれない回答にタレントさん達は、「そうですか—————-」と意気消沈していました。

お声がけ頂いた人達には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。——————————————————–

現在開催されている、日本ど真ん中まつりでは、交通の便において、栄メイン会場に到着できる場所を○○会場として、開催しています。http://www.domatsuri.com/fes/kaijyou/

空きとなっている前後駅前デッキなどを利用して、一部道路を通行止めをして前後会場などに出来れば、それはそれで、大変なにぎわいとなりますが。。。。。

昨日から日本ど真ん中まつりが開催されています。議会が始まっていますので、すべては行くことは出来ませんが、今日・明日はメイン会場に出かけてきます。

アセットマネジメントより先に

今朝は、夏休み最後のラジオ体操に出かけてきました。

CIMG0252

昨日午前中は、セキュリティポリス愛知の活動について、2時間半にわたり取材を受けました。

CIMG0253

夕方から、一般質問にもある火葬場建設について知立市にある逢妻浄苑と、知立市役所さんへ、

現在の火葬場の現状について、将来構想について、どうのような考えかをお聞きしてまいりました。

下記は刈谷市との境界にある知立市逢妻浄苑です。豊明市の半分、年間250回以上、お世話になっています。

CIMG0244CIMG0247

CIMG0248

知立市役所において、知立市の火葬場担当の方とお話をさせていただきました。

CIMG0249

縮小・縮小だけを叫んで、火葬場は無い、ゴミ焼却場は無い、水源は無い、ナイナイづくしの豊明市。市長に政治判断出来るかどうか、一般質問で問い質します。

このような施設については、最後は政治判断となります。

なにせ、行政改革において4億6千万残っているのですから、前向きな回答が頂けるでしょう。

さて、本日は一般質問について整理しなければなりません。

9月定例月議会 議案提案

さまざまな事があった一日でしたが、どこまで書いていいのか分かりませんので、この9月定例月議会に提案された主な議案のみ、掲載します。

GEDV0287固定資産評価審査委員の選任について外山明氏が、教育委員の任命について久留島夕紀氏が教育委員の任命について、人権擁護委員の推薦については堀川敏久氏が、それぞれ選任、任命、推薦され、議員全員の賛成で可決されました。

主な議案は、前後駅前デッキ耐震工事の2,900万円の追加。

子ども子育て支援法の運営基準に関してのさまざまな条例改正

GEDV0266放課後児童健全育成事業を国が定めるべき参酌すべき基準にする。★「参酌すべき基準」とは、十分参照した上で判断しなければならない基準 ○「従うべき基準」とは、適合しなければならない基準のことで、早口でこういう言葉を言われても、一般の人には分かりづらいです

市税条例の一部改正

①法人税の改正12、5%から9、7%へ(平成26年10月1日施行)

②軽自動車税の改正 平成27年度以降に新規取得する軽三輪、軽四輪の税率改正。(税率を上げる)また、平成28年度から13年を経過した軽三輪、軽四輪の税率をさらに引き上げる

豊明市文化広場条例の一部改正(指定管理者制度の検証)ここでは勅使会館などを指す事となる

マイナンバー法の影響の評価書、中間サーバーの経費負担

旧終末処理場の解体費用の増

介護保険などの電算関係負担金

指定管理者審査委員会の報酬

心身障がい児、通所居宅費増

水痘(水ぼうそう)の小児用ワクチン、肺炎球菌ワクチン接種増

等々まだまだありますが、議案についてはそれぞれの委員会で審議されますので、結果については、そののち報告致します。

GEDV0261豊明市の財政はおおむね良好だという説明がありました。(基準に照らし合わせると良好です)しかし、どうして豊明は貧乏だと言われるのか、首長自身が、大変だ大変だ豊明は財政破綻した夕張市になる。などと言うからです。

また、少子高齢化において、年金支給、医療保険、介護保険が毎年増加しています。健康なお年寄りが、お医者さんにかからなくても良い政策を打ち出すべきです。小手先でいじっていますが、抜本的施策を聞いた事がありません。

景気は気です。気分が落ち込めば、消費も落ち込み経済は悪化してしまいます。

本日は、これからセキュリティポリスパトロール、午後より一般質問について、他市への調査に伺います。

昨日、固定資産評価委員に選任された外山明氏の賛成討論をいたしました。

以下参照

外山明さんの固定資産評価委員の選任について、賛成の立場で討論致します。

外山明さんは、紹介にもありますが、土地家屋調査士の資格を持ち、お父様の後を引き継いで、外山明土地家屋調査士事務所の社長さんでもあります。

この年には、優秀な人材が多く、この(議会の職員)中にも、健康福祉部長、議会事務局長、総務防災課長が同級生に当たり、その人柄・性格というのは、真面目、率直、曲がった事が大嫌いな人です。

20歳過ぎまでは、わたしの自宅と目と鼻の先に、住居・事務所があって、年齢も近い事もあって、よく遊んだ仲間でもありました。また、大学でも後輩に当たります。

親子ともども市内、地域からの信頼が厚いことから、事業を拡大され、昭和52年に、現在の豊明駅近くにより大きな事務所を構えられ、現在土地家屋の仕事をしておられ固定資産などの知識も豊富です。

その職歴、知識、人望からも、適任だと思い、賛成討論と致します。

原稿は雑駁に作るのですが、それ以上に発言がそれるのが、わたしの特徴です。

2014、9月定例月議会開催

本会議が始まる週間なので、市外には出ず、自宅付近をウロウロしていました。

ここ2日ほど、草取りに汗を流しました。天候不穏で、いつ、どういう形で、雨が降りだすか分からないため、少しぬかるんでいても晴れている間に草むしりをしました。

CIMG0241CIMG0242

芋は順調に育っています。というか、土にもぐっているので確かめようがありませんが————–。

CIMG0243

農耕民族の血が流れているのでしょう。汗をかいている時は、本当に気持ちの良いものです。というか、その後に飲むビールがおいしいのかもしれませんが—————。

感性の豊かな子どもの時の記憶は深く、濃くその脳裡に刻まれますが、最近わたしの脳裏には怪しげな物体が浮遊しています。

さて、本日より2014、9月定例月議会が始まります。今週いっぱいは、一般質問の調査が続きます。

 

政策の優先順位&矛盾

早朝散歩を兼ねて、ラジオ体操したのち、自宅に帰ろうとしたら地域の方の呼び止められ、要望・雑談・激励等々約一時間。さまざま情報を教えていただいたり、ありがたい事だと思います。

時に、偏った情報に振り回される事もありますが、事実関係を自分の目でとらえてから対応しています。

CIMG0236CIMG0237

CIMG0239

全国学力テストの結果が公表されました。この夏に視察に訪れた秋田県は当然上位に来ています。国語Bは全国でドベという愛知県の結果は、ちょっと残念です。

掲載電話の所持率が低くても、塾に通わずとも何故学力がトップレベルなのか

多くのヒントはありましたが、教育環境日本一を掲げる豊明市は、いったいどのような施策を取っているのか、市民の皆さんにも、何の実感もないというのが、本音だと思います。

口だけ、教育環境日本一を言うのはたやすいこと。市民負担の軽減と旗を掲げて現金をバラマク事が、市民生活向上につながるという政策には付いていけません。

いつら理詰めに反対しても、反対した議員たち、というビラをまく行為に対して、それはそれで、指摘されるまで、公正に相続税を払わず農地転用違反を続けた市長、伊賀市の稲森議員と口裏を合わせてしてまでも政務調査費の不正請求、不正受給をした議員たちの事実を追求しなければなりません。——————-

また、当市も、土砂災害緊急メールの指定地域を受けました。

防災にしても、広島市での報道を見るたびに防災安全課を、総務防災係に格下げしている豊明市の機構改革に疑問をつけざるを得ません。

しがらみ、なれ合いを断つというのなら、議員に対して一般質問の事前打ち合わせはやめなさい!! それすらせずに、改革という言葉を吐くこと自体おこがましいことです。

三好花火大会(三好稲荷閣 大提灯まつり)

昨日、昼から町内の方の告別式があり、出席させていただきました。その後、夕方まで用事があって、夜はみよし市の花火の見学に出かけました。

豊明まつりの花火、刈谷のわんさかまつりの花火、みよし市の花火、だんだん夏が終わりに近づいていきます。最後は日進のゆめ花火が締めくくりとなります。

来月の日進のゆめまつり、ゆめ花火の日は、阿野区・敬老文化芸能祭りやNPO法人豊明桶狭間太鼓の15周年記念コンサートの当日と重複します。また、議会でヒートアップしている時期とも重なりそうです。

CIMG0077CIMG0083

CIMG0089CIMG0092

CIMG0094CIMG0102

CIMG0111CIMG0113

CIMG0115CIMG0120

CIMG0125

CIMG0126

CIMG0127CIMG0135

CIMG0172

CIMG0180

CIMG0184CIMG0186

CIMG0211CIMG0213

CIMG0214

CIMG0219CIMG0221

CIMG0222CIMG0223

CIMG0228

CIMG0229

さて、今週から、阿野西子ども会のラジオ体操が始まります。あと一週間で2学期が始まります。というか水曜日から9月定例月議会が開催されます。

豊明市のゲリラ豪雨対策は

昨朝、次男坊と散歩から帰ってしばらくすると、鉄砲水のような強い雨が降り出しました。

一時、その勢いから排水が間に合わないほどの、強い降りとなりました(自宅カーポート付近の写真です)

CIMG0060CIMG0056

雨が小康状態になった段階で、近くの阿野川・琵琶ヶ池の水位の確認へ出かけました。これだけ強く降っていたにも関わらず、釣りをしている人を見かけました。ちょっと問題です。

阿野川の水位は上昇していました。時間30ミリ以上降ると、阿野川の水は、琵琶ヶ池に流れ込む仕組みになっています。(琵琶ヶ池は一時的な調整池の構造になっているためです。)

CIMG0064CIMG0067

各地のU字構の排水が間に合わない降りでした。

CIMG0068

皆瀬側の水位も、かなり上昇していました。

CIMG0069CIMG0070

一旦晴れ間がのぞいて、暑くなるかなと思っていたら、また雨が降り出してきました。日本全国、いつ、どこで、何時にゲリラ豪雨が発生するのかわからない気象状況です。

この部分も9月定例月議会の一般質問で、豊明市としてゲリラ豪雨発生時に「一人の被害者も出さない覚悟はあるのか」「防災安全課を総務防災係に格下げしたままで、豊明市の安心・安全を守れるのか」を質問していきます。

災害等が発生すれば、地域地域で課題や避難経路は違ってきます。

地域では、それぞれの担当の委員長が、9月の敬老・文化芸能祭り、10月の防災運動会、11月の自主防災訓練(災害時要援護者名簿・避難訓練)の準備に入っています。

豊明市全体の発展と、地域の課題・まつりごととのバランスの日々です。