2017阿野区 防災訓練開催

昨日寒い中、阿野区防災組織の人を対象として、防災訓練が開催されました。

市長もお越しになり台風22号の時、午後9時から阿野ふれあい会館を緊急避難場所に指定して開設、朝方5時まで運営してもらったことに対して謝辞を述べられました。

石川防犯防災対策室長の講演の後、豊明消防署、応急手当普及ボランティア、とよあけ災害ボラネットの方々の力をお借りして、各20分ずつ3グループに分けて、徒手搬送、三角巾の使い応急手当、AEDの利用方法などの練習を行いました。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、靴、子供、室内

画像に含まれている可能性があるもの:6人、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

一般質問にも関連しますが、いざという時に、阿野ふれあい会館南のふれあい広場には、130台の臨時駐車場として車を置くことが出来ます。

市内各地のグラウンドなどもしっかり調査して、いざという時に備えるよう提案していきます。

 

 

 

 

2017 豊明市議会議会報告会

昨日、午後2時から豊明市勤労会館多目的ホールにおいて、2017豊明市議会議会報告会を開催しました。

私の主たる役割は、表看板作成と、講師である愛知学院大学法学部小林明夫教授の送迎でした。

一部の基調講演の拝聴、二部の意見交換会の一部に参加させていただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、屋外

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:画面

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スーツ、室内

 

 

 

 

あいち豊明ファーム大感謝祭、自治体通信に豊明市の紹介

昨日、わーくハピネス農園あいち豊明ファームにおいて、大感謝祭が開催されましたので伺ってまいりました。豊明市に誘致が叶って1年が経過して、いまは60名の障がい者が働いておられます。(別途障がいを持つ人を指導する管理人20名も雇用)

当初は、一部上場会社が辞退するなどヒヤヒヤした部分がありましたが、新たに増築した棟に24名の人の雇用もほぼ埋まりました。(計84名となります)

なにより嬉しいことは、働いている障がい者の人がイキイキと笑顔で働いていることです。そして初めて豊明市内の企業が参加いただきました。わたしの自宅から近い企業です。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、空、木、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、木、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、植物、屋外、自然

http://www.jt-tsushin.jp/interview/jt10_plus-spool/

障がい者がイキイキと働ける場を「農園誘致」で広げていく

豊明市長 小浮 正典、社会福祉課長 中村 泰正

豊明市(愛知県)は昨年、障がい者雇用を目的とした民間運営の農園を誘致した。これは、障がい者雇用を法的に義務づけられているものの、適した職場を提供できない企業と障がい者を「農園就労」でマッチングするもの。この仕組みを提供するエスプールプラスは、6年間で約550人の障がい者に一般就労の場を提供している。

豊受氏の取り組みは自治体としては全国初となる、誘致の経緯や反響について、同市の小浮市長と担当課長に話を聞いた。

※下記は自治体通信 Vol.10201710月発刊)から抜粋し、記事は取材時のものです。

―なぜ、障がい者雇用を目的とした農園を誘致したのですか。

 当市は社会福祉法人やNPO法人の協力のもと、就労訓練や働く場を提供していますが、生活できるほどの給与の雇用ではないため、障がい者の経済的自立につながっているわけではありません。どの自治体関係者も、障がい者の自立を強く願っています。ただ、そのためには企業雇用が必要なのです。

 そんななか、平成2712月の市議会で、「千葉県に、多くの障がい者が一般就労で働く農園がある」と報告があったので、さっそく視察へ。農園を運営するエスプールプラス社から話を聞き、障がい者の法定雇用率()を達成したい企業と障がい者の就労ニーズを、みごとにマッチさせる事業だと理解しました。障がい者に対し、事前にしっかり農業研修している点も評価。そしてなにより、イキイキと働くみなさんの姿が印象的でした。同社に、「当市にも同じ農園をぜひつくってほしい」とお願いし、市役所内に誘致のためのプロジェクトチームを発足しました。

※障がい者の法定雇用率 : 障害者雇用促進法によって一定規模以上の民間企業、地方公共団体などに義務づけられているもの。民間企業の場合は対象労働者数の2.0%。今後は段階的な引き上げが決まっており、平成304月には2.2%、平成333月末までには2.3%になる。

―その後の経緯を教えてください。

 平成2811月に約3000坪の農園がオープンし、現在ほぼ定員の60人の障がい者が、農園を利用する企業に所属し就労。同社の働きかけで、雇用先である企業は市内外から広く集まりました。「企業に勤められるようになって本当にありがたい。ようやく、わたしたち親も安心できる」など、障がい者の親御さんからも喜びの声が多数。この農園誘致が地域の障がい者雇用の受け皿となり、そして自立へとつながる。当市のほか、全国の自治体の課題を解決するひとつの大きな方法だと考えます。

―農園誘致に向けてどのような取り組みをしましたか。

 エスプールプラス社に対し農園用地の紹介、就労説明会の開催、社会福祉法人に対する農園事業の説明・協力要請を行いました。市長が発足したプロジェクトチームのもと、社会福祉、建設・都市計画、地域活性化の3つの部門が協働。早期に開園できるようにスピード感をもって取り組みました。用地については適切な市の保有地がなかったので、地主を同社に紹介。説明会は、当市在住の障がい者と親御さん向けに3回実施しました。その結果、多くの障がい者の農園就労へとつながりました。今後もわれわれ自治体が積極的に情報発信して、障がい者がどんどん外に出て自立できる社会をつくっていけたらいいですね。

 

2017豊明市社会福祉大会終了

今日も児童生徒の見守りから始まりましたが、この冬一番の寒さとなって、カーポートのないところに置いてある自家用車などは霜がおりている車もありました。自転車に乗るときは、手袋は必需品です。

昨日、豊明市社会福祉大会にお招き板だましたので参加させていただきました。

日頃からの活動に対して、多くの知り合いの方が表彰されておられました。ありがとうございます。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

画像に含まれている可能性があるもの:4人

第2部までありましたが、セキュリティポリス愛知の防犯パトロール当番でしたので、画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外そちらを優先させていただき市内パトロールに出かけました。

本日は、わーくはぴねす農園、エスプールプラスあいち豊明ファームにおいて大感謝祭が開催されますので、伺ってきます。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:雲、空、家、屋外

 

 

 

 

 

 

小さな工事と大きな工事(土木工事や大規模修繕)

今朝は、さわやかday、児童たちはいつものように元気に登校していきました。一方中学生たちは2~3人ずつ自転車で学校とは反対方面へ、その中のひとりに「学校は?」と聞くと「体験学習で保育園へ行きま~す」との事でした。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、屋外

———————————————————————————————————————————————-

先週、区会や青少年健全育成のグラウンドゴルフ大会でも要望があった箇所について、タイムラグがありましたが、区長とともに要望に行った箇所の修繕工事が昨日終わりました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

修繕後

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

危険個所で、比較的費用がかからない小さな工事は、市民が直接市役所に要望して頂ければ市役所はすぐに対応できますが、今回一般質問をしますが豊明駅の大規模修繕など費用がかさむ要望などは、区長要望や一般質問などを経て、市役所幹部が幹部会や審議会で審議して、優先順位を決めていきます。

2017,12月議会 一般質問通告書提出

昨日、12月議会の個人一般質問通告書を提出してきました。なんやかんやあった2017年もあと1か月半です。

提出順番は9番目でした。予算もかかる質問や、法的に難しい問題を抱えている課題もありますが、市民相談も受けている以上対応しなければなりません。

自動代替テキストはありません。

自動代替テキストはありません。

自動代替テキストはありません。

 

 

阿野区 グラウンドゴルフ大会終了

昨日阿野区では、平成13年から、区の主催ではなく下部団体である青少年健全育成推進委員会の主催において、グラウンドゴルフ大会が開催されました。

当時は、豊明市のモデル地区として地域の人たち、小学生、中学生を混合チームとして、中学生を主体として開催しました。

今年も小学校長・中学校長にもお越し頂き開催しました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、バスケットボールコート、靴、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、帽子

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、子供、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スポーツ、立ってる、ゴルフ、靴、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、木、スーツ、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、木、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、バスケットボールコート、空、木、屋外

 

 

 

2017青少年健全育成推進委員会主催グラウンドゴルフ大会へ

今朝は東子ども会の廃品回収から始まり、阿野の神社の月次祭と青少年健全育成推進委員会主催のグラウンドゴルフ大会の準備を済ませてきました。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、木、草、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、バスケットボールコート、室内

午後から地域の小・中学生とグラウンドゴルフ同好会の人たちとの混合のグラウンドゴルフ大会が開催されます。