かばいかばい

年齢のせいか腰の方は完治とはいきませんが、コルセットを撒いて、かばいながら動かしています。

昨朝は、雨の中午前7時からの交通事故ゼロの日活動、登校時の児童生徒のの見守り活動から始まりました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、歩いてる(複数の人)、屋外

腰は、上下の強い動きはNGですが、左右のゆっくりした動きは大丈夫です。週末に町内一斉清掃(家並役)がありますので、手で取れない箇所を草刈り機で稼働します。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

市役所も、一斉清掃に合わせて、境川方面の堤防近くの草刈りをしてくれました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

それにしても、草の生命力は大したものです。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、靴、空、家、屋外、自然

2週間でこの通りです。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、草、空、屋外、自然

今日は、午後からの防犯パトロール以外、明日からの6月議会に備えて自宅周辺をウロチョロしています。

今日も、児童生徒の見守りから一日が始まります。

 

 

ゴミゼロ週間

本日は5月30日、ゴミゼロの日です。
豊明市では、5月の最終の日曜日はゴミゼロの日として、市内3カ所でゴミゼロ運動を開催していましたが、3~4年前から市としての取り組みは廃止しました。

今は最終週をゴミゼロ週間としていて、今週はゴミ拾いに励みます。

昨日の朝の豊明駅は、いつもにない賑わいでした。沓掛中学3年生が東京方面に修学旅行に出かけて行きました。こちらはすで雨が降り出しています。天気が持つと良いですが。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴、屋外

駅前では、シルバーの人がゴミ拾いと、自転車の整理をしてくださっています。

では、小雨が降りはじめていますが、まずはもうひとつのゼロの日活動、交通事故ゼロの日活動に出かけてきます。

 

 

全国市議会議長会は順番

第1回 平成18年8月3日(木) 東京都
第2回 平成19年10月15日(月)・16日(火) 熊本市
第3回 平成20年10月15日(水)・16日(木) 釧路市
第4回 平成21年10月21日(水)・22日(木) 金沢市
第5回 平成22年10月20日(水)・21日(木) 大分市
第6回 平成23年10月12日(水)・13日(木) 青森市
第7回 平成24年10月10日(水)・11日(木) 松山市
第8回 平成25年7月10日(水)・11日(木) 旭川市
第9回 平成26年8月6日(水)・7日(木) 岡山市
第10回 平成27年11月18日(水)・19日(木) 福島市
第11回 平成28年10月19日(水)・20日(木) 静岡市
第12回 平成29年11月15日(水)・16日(木) 姫路市

例年秋口に開催される全国市議会議長会研究フォーラムは、全国各地域順番で開催されます。

わたしが議員になる前の年度から始まり、半分程度参加しています。 今年は宇都宮での開催で全国各地から市議会議員(町村議員は別に開催)が集まってきます。

二日間にわたって開催されるので、2千人規模の収容施設が充実していたり、宿泊施設が整っている市でなければ開催出来ません。

という事で、豊明市規模の市では開催出来ません。有名な講師の講義や、開催市の市議長、先進的取り組みをしている市議長などの討議パネルティスカッションなどがあります。ここ2年程行ってないなぁ~。

かつて、政務活動費を活用して訪れた全国市議会議長会フォーラムのレポートが出てきました。5年ほど経過していますが、読み返してみると課題は同じです。——————————————————————————————————————————————

基調講演『地方議会改革』西尾 勝[安田記念東京都市研究所理事長]

1、議会招集権 日本国憲法では首長と議員の双方を直接公選職(各選挙)とした。憲法では二元代表制として、憲法に基づき地方自治法を制定したが、純粋な二元代表制ではない。 首長に対する不信任議決権を認め、対抗手段として首長には議会解散権を認めた。現行制度は二元代表制に議院内閣制の仕組みを加味した変則的な、二元代表制である。 これが、議会招集権を微妙なものにしている。

2、議員構成の改革 議事規則は国会の議事規則におおむね準用。しかし地方議会と国会では制度上の位置づけ役割も違い、都道府県議会と市町村議会を一括して地方議会と論じることも問題が多い。それぞれ明確に区分して論じ、それぞれの制度を再構築すべきである。 市町村議会の顔触れは、各界各層住民の意見を最大限均等に、代表することが望まれる。

現実は男性が多数を占め、サラリーマン議員の兼務が少ないなど、性別・年齢・職種で大きく偏っている傾向がみられる。 選挙制度の見直しは、労働法聖公務員制度の見直しから着手すべきであるが、地方自治と政党政治の在り方という基本問題にかかわるので、この点を真剣に議論すべきである。

3、個別利益の仲介あっせん活動からり脱却 市区町村議員から国会議員まで地元の有権者、支援者からの寄せられるありとあらゆる相談・陳情に接し役所等に仲介あっせん、解決を図る業務に追われている感ある。正当な行為と横暴な行為の線引きは難しく、厄介なのは、市民の側がそうした尽力を議員に期待しているという事実であり、日本の政治文化に関わる問題である。

政治の任務、議会の任務は、個別利益を超えた普遍的なルールを制定改廃することである。同じ問題を抱えている人々に公平なルールや解決策を考えだすことが政治の任務である。

パネルディスカッション 「住民自治の実現と地方議会への期待」

■コーディネーター 宮脇 淳[北海道大学公共政策大学院教授]

■パネリスト  片木 淳[早稲田大学公共経営大学院教授]、大山礼子[駒澤大学法学教授]、人羅 格[毎日新聞論説委員]、三井幸雄[旭川市議会議長]

住民自治と議会改革、地方議会の改革は議論の場として形成すること、議論とは批判や演説、単なる主張とは違い、自らの仮説や考えを提示し、資料を添えて相手からの検証を積極的に受け、自分の考えを再構築することを意味する。

相手側の検証を謙虚に受け止め自分の仮説との相互理解を深め、自らの仮説が持っている思い込みや偏見を是正すること。こういう議論を通じ相手側との視点の違い、将来理想の違いを明確にして、地方議会の立法能力の充実を求めることが最終目的となる。

立法能力の充実には法的思考と政策志向の二つが求められ、事実関係の認識と法的分析を行うことと、理想に向けて現在の制度を配慮するとともに、一方されに囚われることなく将来的思考、包括的視点で検証することを基本とする。両者の違いを認識して実千する能力の構築が必要である。

公共政策とは、政策の定義付けは、きわめて多彩多岐にわたり、抽象的レベルから将来構想や基本姿勢を示した集合体という、さまざまな定義付けが存在する。政策には理想が存在し、理想とは考えられる最高の状況である

公共政策とは、価値観の違う他者との関係を形成、維持し理想と現実をつなげる手段の集まりである。未知の価値観を持つ人、組織や地域などをまず自ら意識する事から始まることとなる。

公共性で重要なのは、協力関係を形成して維持すること。行政任せにするのではなく市民も含め積極的にかかわることが出来る土壌づくり、公共サービスは行政の独占物ではなく、法を順守しつつ利益を追求する民間企業、市民がいかに公共サービスを担えるか、その仕組みを工夫することが協力関係形成となる。

価値観の異なる他者が集まり政策論争を通じ協力関係を形成することが議会の役割であるがーーーー 構造的対立がある。経済社会の成熟化が進み限られた資源の配分を通じて、構造的対立が深刻化している。相互に排他的な解決点を持つ二つ以上の考えが共存。相互の解決点が自らの内部に矛盾して共存するため、解決点を確定できない構造といえる。耐えられる対立の領域にとどめられるか、対立の操作を意識するか、意志力利の操作を意識することが挙げられる。

世論と興論、ポピュリズムとは本来、民衆の利益が政治に反映されるべきという意味であるが、現在は衆愚政治とも訳され政治闘争を単純化し民衆の人気取りに奔走するとも訳されている。

マスコミは、利己的な批判・評論が自由な大衆社会を生み出し、こういう利己的な意見を取り入れれば政策は矛盾と失敗の連鎖に陥ることとなる。

世論は、マスコミから形成された社会の空気、多勢に流された意見を意味し、 輿論は議論や対話を展開した上で形成された意味を持つ。 政策議論は輿論であり、世論だけに迎合すればポピュリズムが深刻化して政策の失敗につながる。

だが世論から乖離した政策は実現性に乏しく、政策議論で制約を受けざるを得ない。 行政の天下りや、無駄遣いに目を向けることも重要だが、負の遺産や無駄遣いは行政だけで生み出したものではない。

21世紀のグローバル社会・情報社会は問題を取り組む環境や問題自体が相互関係を持っている。一つの視点、専門知識だけでは整理しきれない時代であり、リスク変動を受けとめ、より多くの視点と発想を結び付けるネットワークの形成、議論が不可欠である。

政策を最終決定するのは議会であるが、政策議論を補完するため科学的理解することが必要である

全国市議会議長会研究フォーラム 課題討議『政務活動費を考える』

■コーディネーター 江藤俊昭[山梨学院大教授]

■報告者 斉藤佐知子[函館市議会副議長]江原 和明[宝塚市議会前議長] 鈴木 弘[熊本市議会副議長]

■コメンテーター 橋本 勇[弁護士](敬称略) 以下について

パネルディスカッションが執り行われた。

論点1 政務調査費で議会・議員活動はどう変わったか

①政務調査費の現状(額、決め方) ②政務調査費導入による変化 ③市民との説明 論点

2 政務活動費の活用と留意点 ①政務活動費への改正の評価 ②どこまで広げることを想定しているか、その基準は ⅰ広げられた事項の具体化は(政務調査費との異同)

a、要陳情等活動費

b、会議費 ⅱ基準 ⅲ疑問への対応

a、政党活動や後援会活動との区別は b、従来の「口利き」を強化することになるのでは c、議会(委員会)の活動の強化を目指す議会改革とは異なる方向ではないか

論点③ 政務活動と市民との関係 ①内部統制の手法 ②説明責任 ③政務活動費導入及び額をどのように決めるのか

論点4 議会活動を保証する条件 一議員の報酬、政務活動費、議員定数への批判をどのように考えどう対応するのか

■新たに政務活動費に充てられる項目 議長会 項目 陳情費 都道府県 会派(議員)が行う要陳情活動、住民相談等の活動に要する費用 市 会派が要請、陳情活動を行うために必要な経費 町村 議員が行う要陳情活動、住民相談等の活動に要する経費 会議費 都道府県

1、会派(議員)が行う要陳情活動、住民相談等の活動に要する費用

2、団体等が開催する意見交換会等の各種会議への会派(議員)としての参加に要する費用 市 会派が行う各種会議、団体等が開催する意見交換会等各種会議への会派(議員)としての参加に要する費用 町村 1、議員が行う各種会議、住民相談等の活動に要する経費

2、団体等が開催する意見交換会等各種会議への議員の参加に要する経費 様々な議論が重ねられた。市でも月額1万円の市から、月額50万円支給される政令指定都市まで金額はさまざまである。(豊明市は月額12,500円)

議員の資質向上に対する会議への出席などに理解はある。問題は公平・公正に支出されたかであり、名古屋市の減税日本の議員のように不適切な支出をすれば、市民の怒りは収まるはずはない。 当市においても、平成23年度政務調査費(現政務活動費)の不正支出が発覚した。 議会の信頼回復に努めなければならない。

 

負けてもスガスガ

日本ダービーが終わりました。馬単(1着、2着を当てる)で、中日スポーツが◎本命〇対抗で1万5千円の万馬券、3連単(1着、2着、3直を当てる)では、払戻金285万円という大波乱となりました。

自動代替テキストはありません。

勝馬投票券では、わたしの夢は無残に砕け散りましたが、優勝ジョッキーの父、福永洋一さんのことが気になり、調べてみたらご健在でした。

私が中・高生のころ、まだ長者番付があったころ、スポーツ選手欄にいつも競馬ジョッキーの福永洋一氏の名前が上位に連なっていて、競馬会では天才の名を欲しいまま大活躍していた騎手でした。

しかし落馬で意識不明の重体になり、一命はとりとめましたが、騎手生命は絶たれリハビリ生活を数十年送っていると聞いていました。

その福永洋一氏の息子、福永祐一騎手が19回目のチャレンジで、初めてのダービージョッキーとなりました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:2人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:群衆、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

餃子まつりが開催されて若いカップルなどが多く訪れていて、競馬開催日並みの人混みでした。ダービー終了後に帰宅すると、渋滞に巻きこまれると思い、3時前に自宅へ帰りテレビ観戦となりました。

金は欲しけど、世の中金だけじゃないよねぇ」○○さんが言った言葉を思い出します。ここ連日勝ちにこだわりすぎる日大アメフト部の体質が批判されています。

確かに勝負は勝たねば意味がありませんが、見ていて清々しい勝ち方がある一方、どんな手を使ってでも勝つ姿というというのは、気分のいいものではありません。

ふ・く・な・が・かぁ~。涙をふきながら帰ってくる彼の姿を見て、何故か負けても清々しい気持ちになりました。

さて、今週末から始まる6月議会の準備、午後から監査なので、防犯パトロールカーは時間をずらします。まずは児童生徒の見守りから一週間が始まります。

 

 

 

 

 

 

2018日本ダービー 私の夢は

この20年で、初めて日本ダービーをゆっくり観戦できます。

昨年までは、6月末の日曜日に開催される阿野区に総会と重なり、午後1時半から始まる総会が比較的長いので、テレビで生で観戦できたのが半々程度でした。

今日は、午前11時に打ち合わせ、午後から地域の人の告別式に参列してから、中京競馬場へ出かける予定です。きっと15時半過ぎに、中京競馬場のオーロラビジョン前で声を上げています。

16時には意気揚々としてるか、うなだれて愚痴っているか」わかりません。

あなたの夢は何ですか。わたしの夢は、ダノンプレミアムです。——————————————————————————————————————–

昨日は、議会準備の合間に市内防犯パトロールをしていたら、二村台の小学校で運動会が開催されていました。

一般として少しだけ見学させていただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、バスケットボールコート、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、群衆、バスケットボールコート、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、群衆、木、屋外

三崎小学校でも運動会が開催されていましたが、駐車場が見つからず素通りとなりました。

 

軽く運動

Boxing予想以上に、井上尚弥選手は強かった。夜に少ししゃれた飲み屋で観戦しましたが、パンチが早いし重い。歴代チャンピオンの中でも、トップレベルは間違いなく、日本が世界に誇れるチャンピオンです。

減量のリバウンドの話題となり、前日軽量からチャンピオンが一日で12㌔の増量、井上選手が6㌔の増量となり試合に臨みましたが、「一日で12㌔も体重が増えるのか」という疑問があると思います。

増えるんです。12㌔の固形物を取るわけではなくても、ギリギリまで絞った体には、補給した水分がすべて体重になります。まさに人間の体は水分で出来ていると言われる所以です。

かつて、ガッツ石松氏がライト級世界のチャンピオンだつた頃(知らないかな、テクニシャンでした)、減量中に一杯のバケツの水を飲ませてくれるんだったら「一千万払っても良い」とインタビューを受けていました。

どんなに美味しいステーキや料理よりも、水分の方が体は欲します。——————————————————————————————————————————-

昨日の議会運営員会で、6月議会の個人一般質問者は14名、わたしは6月5日(火曜日)午後一番と決定しました。

昨日は、午前・午後と一般質問へのヒアリングを受けました。

市役所に行く前に、腰に強い負担がかからないように、畑作業をしました。文明の力はありがたいものです。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然

里芋は、ナカナカ売れないと思いますが、サツマイモは売りものになるかもしれません。

以前にも書きましたが、苗の成長過程を見るにしたがって、完原価割れですが、軽トラ市に出店することを、半ば本気で考えるようになってきています。

ガンバルゾ。今日も一日一般質問の精査となります。

 

 

 

 

 

個人一般質問の精査へ

政治、行政が劣化している姿が連日報道され、「政治ショー」と「瀬戸際外交」のせめぎあいの結果、他人に責任を押し付ける姿を見るのは辟易します。これで拉致問題がまた遠のいた感が否めません。

昨日、民法と債権の関係などについて個人一般質問の精査に費やしました。

途中、頭と腰がカチカチになってきたので、次男坊に「散歩行くか」と聞いたところ、しっぽを振りながら「行きたい」と意思表示をしたので、刈谷のハイウェイオアシスに行ってきました。刈谷のハイウェイオアシスまで、裏道を通るとわたしの自宅から車で10分もかかりません。

日中は暑かったので、幼児たちが水遊びをしていました。傍らで保護者が目を細めて見守っていました。ほほえましい光景です。

画像に含まれている可能性があるもの:木、テーブル、植物、屋外、水

画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、夜、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

こんな公園が、豊明市にもあったらと思います。遊歩道も出来ています。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外、自然

現実問題として、豊明市で取り組まねばならない課題について質問いたします。

14名の議員から、通告書が提出されました。日時については、本日の議会運営委員会で決定します。

 

 

財政面からも考える

今朝の豊明市内の中日新聞に、会派のチラシが折り込まれています。ぜひご一読頂ければと思います。

自動代替テキストはありません。

私としては、議会内で意見が割れる国民健康保険のことを書かせていただきました。高齢化に伴い、増え続ける医療費に対して、だれが負担をするのかというムズカシイ課題に直面しています。

医療と介護のサービスは支える人がいて、はじめてサービスの提供ができます。わたしはいまの社会保障制度は、江戸時代の鼠小僧治郎吉だと思っています。(古いかな)広く薄く、市民国民から税を徴収して、その税で社会保障を充実させている。

国民皆保険制度というのは、世界でも類を見ない素晴らしい制度だと思います。

一方、その財源確保のために政治的に敗北しても、消費税や所得税を思い切って上げる事が出来るのか。そう思うと非難轟轟の中、消費税導入を決断した竹下登元総理の功績は、政治家として大変大きなものがあります。

必要だと感じていても、選挙で不利になると思うと負担部分は言いにくいものです。支持率が急降下して退陣に追い込まれましたが、もしあの時、消費税導入していなかったら、ただでさえ悪化している財政状況はどうなっていたのか?

人の評価というのは、その時、その時だけでなく、時代の経過とともに変化していくものです。

選挙は「無駄を省いて、財源を生み出し、あれもします、これもします」と耳障りの言い言葉だけを言いがちですが、補助金交付団体などへの補助金廃止・減額というのは、その団体にとって雇用されている人にとっては死活問題ですので、一気に廃止に持っていて財源確保するというのは、簡単な作業ではありません。

儲かっている大企業からガンガン税金を取れ」という主張も一見正しそうに見えますが、その大企業から仕事を受けている2次下請け以下の下請け企業の受注金額抑制につながり、結果として、下請け企業で働く人たちの給与が下がることになります。

大企業で働く人はごく一部なので、多くの国民は面白くないかもしれませんが、大企業が儲かって利益を出して、トリクルダウンに繋がるような政策誘導が好ましいと思っています。

社会全体がゆるやかなに成長しないと、社会保障制度維持は出来ないというのが、わたしの主張です。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

昨日は、商工会総代会に出席させていただきました。12年間豊明市商工会(愛知県商工会会長も務められました)を引っ張って頂いた森田会長さまが御勇退され、新たに兼子会長さまが就任されました。

兼子体制での新たな豊明市商工会がスタートして、豊明市の商業・工業が、より発展することを期待しています。

 

 

 

 

会派の会報発行

明日5月24日(木曜日)に、豊明市内全戸配布の予定です。申し訳ありませんが、中日新聞販売店限定となります。

鵜飼議員が、構成してくれました。————————————————-。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル

夜、職員の通夜に伺ってきました。ご尊父さまが喪主を努められておられましたが、自分の子どもの喪主を努めなければならないほど、悲しいことはありません。

ご逝去された職員さんはまだ35歳、あまりにも早いお別れです。

 

 

やれるときに

腰痛のため、今は水やり程度で済ませていますが、田畑もやれるときに、しっかりやっておいて良かったと思いました。

3箇所ある田畑の雑草も、今月いっぱいは持ちそうなので、その間に直します。というか完治は難しいので、痛みが引くようにしたいと思います。

紅アズマと安納芋も、今のところ順調に育っていますが、寿命か害虫か、ミカンの木が枯れ始めています。

紅アズマ&安納芋

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、花、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然

昨日のランチは、グリコのLEE辛さ30倍のルーを購入して食べました。coco一番カレーの3辛~4辛の中間程度かな? わたしはcoco一番カレーでは、最低でも5辛以上を注文します。舌が馬鹿になっているのか、胃が馬鹿なのか、はたまた———————————。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

昼をしっかり食べると、晩御飯の時にお腹が空きません。という事で、アルコールもなく軽い夕食でしたが、腹回りは一向に縮みません。