交通当番&夜カフェ

さあ、今日から9月定例月議会の一般質問が始まります。私は9月3日(月曜日)午後からです。

今日は5名の議員の一般質問のうち、3名の議員が小中学校のエアコンについて質問します。エアコンの質問については、まず同じ会派の鵜飼議員から始まります。

昨日中に、一般質問のパネルを作成しておきました(A1まで拡大)。カラーではないので今一つ分かりにくいかな?

自動代替テキストはありません。

自動代替テキストはありません。

自動代替テキストはありません。

昨朝は、ゼロの日の交通当番。地域の役員さんは学校が夏休みのため、8月中はゼロの子活動をお休みもしていますので、市の職員4名と立ち番をしました。

それ以前に、豊明駅では、試合に向かう沓掛中学校バスケ部の面々が集合していました。「どこに行くの」と問いかけに「安城まで行ってきます」とのことで、「ガンバレ」と後ろから声をかけました。

また、一部の高校では昨日8月30日から2学期の始業式があり生徒が「暑い」と言いながら登校していきました。

日中は画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

日中は、一般質問最終精査とシナリオ作成に没頭しました。夕方から前後駅で開催されている‘’夜カフェ‘’に伺いました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、演奏(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内、屋外

 

 

 

 

 

 

障がい者法定雇用率水増し問題part1

ここまで酷かったとは、

国は、1億総活躍と表面では言いながら、障がい者法定雇用率を満たしていない民間企業に対しては、一人当たり50万円の納付金を求めて、達成していない企業に対しては会社名も公表いしています。

今回の調査で多くの省庁が、実際には法定雇用率を満たしていない結果には唖然とするばかりです。今回の、国・県・他市の勝手な解釈は、懸命に障害者を雇用している民間企業を愚弄していて、解釈の違いで責任逃れをする姿は、怒りすら覚えます。

率先して行わなければならない省庁がこれでは、モラルハザードが起きてもおかしくありません。税務署員が、解釈の違いで「納税していない」と同じようなものだと私は思います。

弱肉強食だけではいけない、自分の力だけではどうしようもできない人を援助するために、市民の意見を聞きながら行政に提言を続けるのが議員の仕事。

行政の存在意義は、その部分を財政的、人的に支援するのが仕事。

一方マスコミの悪い癖は、視聴率や購買数が増えそうだと、他の問題を置き去りにして報道が一点に集中してしまう事です。———————————————————————————————————————–

昨日は、来月地域で行われる敬老・文化芸能祭りの、芸能の部のシナリオ作りに、あ~でもない、こ~でもない、とかなりの時間を取られました。今日・明日中には完成させて司会を担当される人に渡す予定です。

思い起こせば、昨年のこの時期は、10月のお祭りの還暦の餅投げ準備、一般質問の準備、阿野区だよりⅡの依頼、3日間の決算特別委員長が重なり、テンヤワンヤでパニック状態でした。

しかし、こういう経験も必要だと思います。頭でっかちの理屈だけで動かない人、文句を言われないがために、打たれ無い人には、なりたくありません。

ちなみに私は高校時代のボクシング時代から、打たれっぱなしで今日に至っていますが。

画像に含まれている可能性があるもの:画面

今日は、夏休みですが、朝から交通事故ゼロの日の交通当番。夜は前後駅での夜カフェに伺う予定です。

午前中は、一般質問の最終確認、午後から文化芸能祭りの司会シナリオの精査となりそうです。

 

 

 

豊明市の小中学校エアコン(設計委託料) 全会一致で可決

風邪が治りきらないまま、9月定例月議会初日を迎えました。夏風邪はほとんどひいたことが無かったのですが、あまりの暑さのため、例年なら27度に設定しているエアコンを26度まで下げて、朝まで扇風機をつけっぱなしも体に良くなかったのかも知れません。体が老朽化しているのでしょう。

昨日の9月議会初日では、豊明市の小学校へのエアコン設計委託料予算が、全会一致で可決しました。

このままの予定で行けば、来年のゴールデンウィークまでに、小学校の普通教室にエアコンが設置されることになります。(中学校はもう1年あとになります)

今後の進行過程は、設計委託料を議案上程→議会で承認(ここまで終了)   今後は→設計委託の見積もりを取る→機材費・工事費用の議案の予算を議会に出す(おそらく12月議会)→議会が承認→業者の入札→実際の設置工事

本会議場で、反対討論が出たら、賛成の討論を予定していましたが、賛成か反対かよく分からないような討論もありましたが、とりあえず、反対する議員はいませんでしたので、討論はしませんでした。-------------------------------------------------------------

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、木、屋外、自然

今年も、日本ど真ん中祭りに出かけてきました。とにかく暑い「どまつり」でした、

この「どまつり」では、はじめてWBGTの計測器(暑さ指数の計測器)17台を会場周辺に設置しました。熱中症危険度モニター表示の計測器です。この計測器では288度で、厳重警戒レベルとなります

数値と個人の体感は違ってくるので、湿度も交えた危険気温が分かりにくいため、日本スポーツ協会が示す指針などから、「ほぼ安全から危険」の

5段階に区分して、WBGT計測器では警戒は2528度、31度以上は危険レベルを警告します。東京五輪も同様な対策が必要になるので、環境省も関心を寄せていました。

今後、このような測定器を日本中に設置しなければならない時代が来るかもしれません。

12年近く児童生徒の見守り活動を続けていますが、今年ほど暑い夏は経験した事がありません。校時の児童たちは顔を真っ赤にして、汗まみれで登校していく姿を見て、体育の授業があったら倒れてしまうんではないか」と心配をしていました。

40度近くになると、息をすることも苦しく、昔の暑さと今の暑さは、質が違うことがわかる夏となりました。人間が耐えうる暑さの限界を超えた暑さとなっています。

環境破壊がもたらす異常気象が、今年だけで済めば良いのですが、地球温暖化は、様々なシュミレーションを見ると今後も続き、気温は上昇を続ける事でしょう。

室外機が放つ温風が、さらなる温暖化を生むことになります。

夏は暑く、冬は寒いものでありますが、今年の暑さは命に危険にも係わる気象になっています。子どもの命を守る対策として、エアコンを設置するしかありません。

小・中学校のエアコンは、もはや贅沢品ではなく、命を守る大切なツールとなっています。児童・生徒の命を守ることは、行政の仕事です。ぜひ来年の夏は、快適とはいかないまでも、エアコンの部屋で授業を受けさせたいと思います。

当局の提案のように、体が冷えるまでの能力が無くても、フィルムや扇風機で、昔の暑さまで戻した中で、授業を受けさるということに賛同して、賛成といたします。

2018、9月 定例月議会 開催

本日、8月28日より、9月定例月議会が始まります。

今日は、本会議場で議案が上程されます。

本日決定するのは、教育委員の選任と、小・中学校のエアコン設置の設計費を認めるか否かです。

エアコン設計費の方は、すでに新聞報道もされていますが、本会議質疑ののち、建設文教委員会に付託され、本会議での討論・採決という流れになります。

 

 

廃品回収&ボッチャ参加へ

夜中に咳が止まらずに、喉が痛い朝となりました。午後より定例監査があったので、朝一番に病院へ行きました。

自動代替テキストはありません。

診察では、喉が腫れていて夏風邪の診断でした。点滴ではなく薬での治療です。

昨日までは治りかかっていたのですが、油断したのか、昨夕から体が火照りが再燃して早めの睡眠に入りました。——————————————————————————————————————————————————————

昨朝は、子ども会の廃品回のお手伝い。 勤労会館でのボッチャへの参加までは全然大丈夫でしたが、その後やや異変を感じだしました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外

午前9時まではお手つだい出来ましたが、9時半から勤労会館で開催される“”ボッチャ体験会“”に申し込みをしてあったので、自転車をこいで豊明市勤労会館ホールへ出かけました。

会場はエアコンが効いていたので、気持ちよく体験出来ました。体への負荷もなく、予想していたよりもずっと楽しい競技でした。内容はカーリングに似た競技で、重度の障がい者の人(児童)を対象とした、東京パラリンピックでも採用される競技です。

協会の人から正式なルール説明の後、順番に競技が始まりました。わたしは第1組目で、やり始めるとケツコウ本気になります。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スポーツ、バスケットボールコート、靴

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、バスケットボールコート、群衆

楽しい2時間強の時間を過ごさせていただきました。その後、食欲は感じませんでしたが全く何も食べないといけないので、昼食を取りました。

食べないとバテるし、普通に食べると胃もたれするし、夏場は胃の消化活動が極度に低下します。早く涼しい秋が来ないかな」と思う今日この頃です。

 

 

 

どまつり最終日&ボッチャ

とにかく暑い2018にっぽんど真ん中祭り。気温は35、36度かも知れませんが、場所によっては照り返しなどにより、45度を越えていました。

水分補給とだるいと思ったら早めの休憩など、それぞれのチームのみなさんも主催者も熱中症対策を講じています。

久屋大通公園会場(メインステージ)前のアスファルト観客席などは、風通しがなく、敷物をひかないと直接座れないほど熱を持っていました。一時間ほどが限界で、熱気も加わり、半日も座っていると脱水状態に陥ってしまうほどの暑さでした。

とりあえず、豊明から出演しているチーム、豊明乱舞の演舞です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

画像に含まれている可能性があるもの:1人

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、屋外

市長も激励に駆けつけてくれました。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、立ってる(複数の人)、木、群衆、屋外

今日は、午前中勤労会館でボツチャに参加させていただきます。午後から星ヶ丘会場へ出かける予定です。

巷で話題になっている、官公庁の法定雇用率の障がい者雇用水増し問題ですが、長くなるので、いずれまた書きこみます。

まずは、阿野子ども会の廃品回収から一日が始まります。

 

自動代替テキストはありません。

 

2018日本ど真ん中祭りへ

児童・生徒の夏休み期間中、毎日1時間程度、3つの畑を順番に作業を行ってから事務作業をしています。その間、次男坊の散歩は嫁さんの仕事となっています。

1時間程度と言っても、この異常な暑さです。全身汗びっしょりになり、汗を洗い流して、エアコンで急激に体を冷やすのが、軽い熱中症の遠因だそうです。

若いときは、それでも体力的に持ちましたが、暑さと年齢に体が追い付かなくなり、悲鳴を上げはじめました。

ということで、ここ2日は畑作業は完全休養に入りました。しかし体調不良でも草は伸び続けます。

①サツマイモ芋の畑です。手入れをしっかりしているので、豊作のはずです。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、空、屋外、自然

②一般的に何でも作る畑です。ただ一人ではこなせないため、親戚の人と共同で作っています。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、靴、空、屋外

⓷ミカン、柿畑です。ここが一番広くその分手入れが大変です。

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、植物、雲、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:植物、空、屋外、食べ物、自然

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然

草刈りをしても、一週間もしないうちに伸びてきます。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、草、空、屋外、自然

蒸し暑さも加わり、1時間半、耕運機で耕していたらバテマシタ。

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、草、植物、屋外、自然

程々にしておきたいのですが、母親が高齢になり、足腰も弱りナカナカ作業が出来なくなったので踏ん張っています。

利益が出れば、元気が出るのですが、固定資産税と工具代金等々と比べると、力が入りにくいものです。----------------------------------------------------

今日は、日本ど真ん中祭り会場へ出かけてきます。メイン会場の栄の久屋大通り会場で豊明乱舞が演舞するのは、15時15分です。

豊明のPRの演舞になっています。お時間がある方は、是非会場まで足をお運びください・

 

 

 

 

 

台風一過

台風20号が高知・姫路を横切り、日本列島を通過して、また北海道へ向かっています。

三重県などは、土砂災害の危険があるほどまとまった雨が降りましたが、私のまちは、風は強かったものの、雨量はたいして上がりませんでした。

今後も、酷暑、台風続発と不安定な天気が続いて、積乱雲ぎ発生して強い雨が続くゲリラ豪雨も心配です。—————————————————————————————————————————

昨日は、ほぼほぼ静養する一日となりました。

我が家も建て直してから、30年近くが経過して 基礎部分の再点検、シロアリ対策などを講じないといけないかな」と思っていたところ、以前にも床下の無料診断だけしてもらった業者の人がタイミングよく訪問。

曽爺さんが大工だったこともあり、以前の家の大黒柱は立派なものだったので、今の建物はそれを再利用しています。

床下のシロアリ検査や軽い修繕で、〆て36万円かかりました。しょうがありませんね。

画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:室内

 

軽い熱中症

台風が四国、近畿に上陸寸前で警戒が必要です。

夜中から体調が思わしくなく、今朝起きたら微熱とのどの痛みがありました。朝一番に市役所に出かけ、全員協議会、議会改革推進協議会の欠席届を提出して、病院で点滴をしてもらって、一日中静養していました。

軽い熱中症だそうです。

昨日は、体感的にしんどい一日でした。気温も上がり大阪の研修場所に着いたときは、36度に達していました。

研修が終わり豊明に帰っても、体が火照っていたので、冷やすためにエアコンをガンガンにつけて寝たら、今朝の体調です。大量の汗をかく畑仕事のあと、エアコンで急激に体を冷やす影響が出たのかも知れません。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:高層ビル、屋外

自動代替テキストはありません。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

ほんの少しだけ食事をして、新幹線に乗り込みました。

名古屋駅に着いたら、大好きな‘’味噌きしめん“”食べようと思ったのですが食欲がありませんでした。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

週末は、日本ど真ん中祭り、ボッチャ、週明けから定例監査、9月本会議と立て続けに始まります。早く直さなければ————。

 

 

 

 

 

大阪研修へ

台風の進路や影響が心配されます。この週末は日本ど真ん中祭りと勤労会館でのボッチャがあります。

今日は大阪へ日帰り研修に行きます。同じ日帰りでも、4回乗り換えての島根県雲南市への強行軍とは随分違ってきます。

研修の題材は、自治体議員のための公会計改革の基本と実践です。財政、下水道の両面から公会計制度を少しは知っておかないといけません。

昨日は、愛知県自由民主党幹事長(坂田憲治)まで保守系議員で愛知県庁議事棟まで陳情へ出かけてまいりました。例年国に対しても同様の陳情を続けています。陳情が予算化されれば豊明市としても幸運です。

帰りに、名古屋駅へ今日の切符を受け取りに行き、いつものきし麺屋さんでカレーきし麺天ぷら入りを注文。蒸し暑い一日で食欲もありませんでしたが、JRの味噌きしめん同様に、これが大好きで別腹なんです。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

豊明に帰り、一般質問の聞き取りが始まりました。

さて、次男坊とラジオ体操に行ってから、大阪へ出かけてきます。