熱中症には注意しながら

8月も最後となりました。本来なら今日までが夏休みですが、先週から始まっています。それにしてもι(´Д`υ)アツィーというしか、言葉が出てきません。

児童生徒の見守りから帰って、エアコンの部屋で体を休めていたらウトウトしていました。

最後の児童を校門まで見送ってから、自転車で学校周辺をぐるっとひと回り。人の背丈ほどあった阿野稲葉調整池の草が綺麗に刈られています。

しかし、目の前の道路の草が気になりますので、刈る事とします。しかし草刈り機の修理がまだ終わらないので、市役所で借用して刈る事とします。阿野ふれあい広場横の草も気になります。

週末、近くの南山公園では、滑り台の中で子ども達が何時間も巣ごもりしていました。日陰にはなりますが外気気温は40度ほどなので「むっと」しています。

一番暑い時間帯だったので、「熱中症に気を付けて」と言いながら、何度も見に行きました。

今日は、明日から始まる一般質問の調整と、決算委員会への準備の一日です。わたしのの一般質問は9月2日の、午後2時前後です。

 

 

次の総理 ( リモどまつり最終日 ファイナルステージ )

安倍総理が辞任表明して、次の総理をどのように選ぶのかを検討しています。選挙となりますが

①全自民党員さんに用紙を配布して、だれが相応しいのか都道府県で集約して、選挙方法と、国会議員票の合算方法か

3名の都道府県代表と国会議員の合算して、数が多い人が総理に選出され.る方法か(雑駁で分りずらくてスイマセン)

のどちらを選ぶかを、緊急事態ですので二階幹事長に一任したとの報道でした。明日どちらかが発表されます。

日本の総理は、国会議員の中から選出される議員内閣制です。(与党で数が多い議員) 市長や知事、一般市民が総理になれるわけではありません。市民全員の意見を聞いて選ばれるのは、大統領選挙です。(大統領選挙もそれぞれの国でやり方が違います)

国会議員の選挙区は広くて(参議院は愛知県全域、衆議院は愛知7区で瀬戸市・尾張旭市・長久手市。日進市・東郷町・豊明市・大府市) 国会議員は幅広い市民の代表であり、地元選挙区の県議会議員や市議の支持が必要となる」その集約です。

無所属で出馬される人がいますが、愛知県内すべてにポスターや演説会を開催して人を集めるには、莫大なお金が必要となります。

いま自由民主党では、本人4000円、家族会員2000円を党員さんへ自民党党費を集めに行っています。辛いのは、「この党費が河井夫妻の1億5千万円に使ったのか」と言われる事です。-----------------------------------------

ㇼモどまつり開催中です。昨日の豊明乱舞のリモです。わたしも一瞬映っていましたが、本当にマバタキしていたら分からない位一瞬でしたが。

今日もリモどまつりが続きます。

https://live2.nicovideo.jp/watch/lv326936774?ref=qtimetable&zroute=index

 

 

 

 

 

安倍総理 退陣 (どまつり豊明乱舞登場)

昨日午後、決算委員会への勉強会をしている最中に、携帯電話ニュースが入り安倍総理退陣のニュースが入りました。

前日の麻生副総理の動きからすると、そうかも知れないと思っていましたので、驚きよりも、やはりと言う気持ちの方が強いものがありました。

この週末は、総理退陣、新総理選出方法などのニュース一色になる事でしょう。国のトップを7年半も努めれば、健常な体を持っていたちしても、そのしんどさは並大抵ではありません。長い間ご苦労様でした。

昨日は、午前10時から委員会に備えて決算の勉強会をしました。主に決算カードにおいて平成30年度と比較しました。

お昼は、市役所食堂でランチ、テーブルは密にならないようしっかり工夫されています。

15時過ぎまで、数字と用語とニラメッコが続きました。

自宅に帰り、児童の下校の見守りののち、朝まで生テレビを見るためひと寝入りしていたところ、19時半過ぎに「丸ノ内公園で、多くの人や車ががたむろしている」との☎がはいり、見に行ったところ「ポケモン」が登場したとの事でした。

本日、29日土曜日に、日本ど真ん中まつりに登場する「豊明乱舞」が10時~12時までの間(最後の方です)テレどまつりとして、ユーチューブに登場しますので、自宅から応援です。

https://www.youtube.com/watch?v=u4GKqrxfOOA

お時間がある方は、ぜひユーチューブでの「テレどまつり」をご覧ください。

 

 

 

令和2年9月定例月議会 始まる

昨日から9月議会が始まりました。議案の提案、簡単な説明、質疑がありました。私は固定資産評価委員1名が11月で任期を迎え、再任の議案が提案されましたので討論を致しました。———————————————————————————-

外山明さんの固定資産評価委員の再任について、外山明さんは、すでに2期 豊明市の固定資産評価委員を務められ、豊明市のために大変貢献されています。

土地家屋調査士の資格を持ち、お父様の後を引き継いで土地家屋調査士事務所を経営されています。

わたしと年齢が近く、20歳あたりまでは自宅がすぐ近くで、よく遊んだ仲間でもありました。また大学でも後輩に当たります。

地域からの信頼も厚く、今年から阿野区の役員も努められており、地域・豊明のためにご尽力されています。

豊富な知識を持って、豊明市内の土地・家屋の固定資産の評価も数多くこなされています。その職歴、知識、人望からも、適任だと思い、賛成討論と致します。———————————————————————————————

午後から、本会議で報告があった、財政健全化判断比率の確認と決算委員会への準備も始めました。

1、        実質赤字比率は、令和元年度の一般会計に土地取得特別会計、墓園事業特別会計を加えた普通会計収支の赤字額の財政標準規模に対する割合を示すもので、豊明市は-10,34%

2、        連結赤字比率は、令和元年度の一般会計及びすべての特別会計を含めた全会計の収支の赤字を示すもの早期健全化基準は、令和元年度の連結実質赤字比率は、算定されず。

3、        実質公債費比率は、一般会計や特別会計などの地方債の償還に充てた比率で、29・30年、令和元年の3ヵ年の平均で、早期健全化基準は25%財政再生基準は35%で、豊明市の数値は0%

4、        将来負担比率は、将来負担する地方債、組合などの負担見込み、土地開発公社の債務負担などの負担に、基金など充当可能財源を考慮した金額が、標準財政規模を基本とした額に対して、どの程度の比率になるかを示したもの。早期健全化基準は350%、豊明市の令和元年度の将来負担比率は、算定されておらず。数値は-29,6%の黒字

5、        公営企業における資金不足比率は、下水道事業特別会計、農村集落家庭排水特別会計、水上太陽光発電事業特別会計の資金不足比率、下水道事業は、1億7654万円、農村集落家庭排水は4904万円、水上太陽光は1012万円の余剰金、資金不足は生じていない。

一般会計から令和元年度の繰出しについては、農村集落家庭排水特別会計、水上太陽光発電事業への繰出しはなく、下水道事業特別会計へ繰出しの結果の黒字、等々の報告がありました。—————————————————————————————–

財政健全化比率は、毎年9月に発表され、決算委員会の参考にもなります。豊明市は夕張になると流布する人もいますが、数値を持って説明するようにしています。

今日は、決算勉強会と一般質問の確認で一日が終わりそうです。

夜(正式には明日)は、朝まで生テレビを見る予定です。

まずは、児童生徒の見守りから一日が始まります。

 

 

 

 

 

 

9月本会議 初日

夜中に少し雨が降ったようです。今朝の見守りはムンムンして汗が滴り落ちてきましたが、しばらくすると曇り空になって、少し楽なになりました。

見守りから帰ってきたら、次男坊が玄関でバテながら出迎えてくれています。

画像に含まれている可能性があるもの:犬

今日から、令和2年9月定例月議会初日を迎えます。

人事案件について、地元の後輩が再任されますので、討論する予定です。

 

 

雇用調整助成金 延長へ

梅雨が明けてから、雨らしい雨が降っていません。

高温多湿のの日が3週間以上続いて、畑もカチカチになって、よほど水を与えないと野菜が枯れてしまってきています。

昨日の小学校の下校は、15時と一番暑い時間帯に下校時刻になりました。一斉下校で校庭に一同に集まっていましたが、グラウンドが海水浴場の砂浜のように熱を持っていて、クラクラするような暑さでした。

自民党の要請で、9月末で切れる雇用調整助成金の特例措置を延期するように求め、政府も12月末まで延期する方向との事です。

日額上限も8300円強から15000円まで時限的に引き上げられる予定との報道です。 コロナの影響で休業せざるを得ない企業や商店には朗報ですが、本体自体の経営が持たないと絵に描いた餅となります。

お金は身体でいう血液です。アベノミクスのゆるやかな経済成長は目に見えにくい部分もありましたが、中流部分の底上げはできていました。中流以下の手当てや少子高齢化時代を乗り切るには、資金が必要です。

野党は批判一辺倒ではなく、今の事態を乗り切るため資金を稼ぐ方法を提案して頂きたいものです。

 

 

愛知県緊急事態宣言解除

先ほど、児童生徒の見守りから帰ってきました。

汗を垂らしながら通学してくる児童もいて、今日は暑かった。昨日は登校時は我慢できる暑さでしたが今日は違いました。

8月も下旬を迎えようとしていますが、皮膚感覚として気象変動の波を感じざるを得ません。

30分ほど同じ個所に立っているのですが、強い日差しを避けるため電柱の影を頭が当たるようにしています。

昨日は、午前11時に一斉下校、中学生はその前に下校してきました。

午後から防犯パトロールへ、途中メイツフレンズに立ち寄りました。

昨日で愛知県独自の緊急事態宣言が解除されました。しかし油断すると再びコロナが蔓延する可能性があると専門家が言っています。

自由民主党豊明市支部の総会なども開催できていません。また27日から9月定例月議会が始まります。今回は珍しく議案が少ないのですが、決算委員会が待ち構えています。

一般質問とともに、膨大な資料を調査する作業をしています。

 

 

 

 

 

学校再開 見守りへ

本日9月24日で愛知県独自のコロナの非常事態宣言が解かれますがコロナが終結したわけではありませんので、まだまだご注意願います。

豊明市の小中学校も、今日から3週間の夏休みを経て2月期が始まります。正式には8月末までが1月期らしく、9月までは2月期とは呼ばないそうですが。

コロナの影響で、2月末から3か月ほど学校の授業が出来ませんでした。授業のコマ不足のため本来の夏休みを削って、暑い中授業を再開します。

早朝の暑さは、先週ほどの「む~ん」とするほどの体感がないので少しは楽ですが、日中はまだまだ酷暑ですので、コロナ対策同様油断せずに熱中症にも、ご注意ください。

て、今朝は傘を差してくる児童は多いのかな。------------------------------------

昨日は、長久手市のモリコロパーク近くへ出かけました。モリコロパークには入場していません。   その後、母校である大学を通って、自宅へ帰ってきました。

 

 

半沢直樹と水戸黄門、そして

先週、初めて半沢直樹を観ました。

う~ん。やや浮世離れしている部分があって、水戸黄門と同じような感覚に陥ります。これが日本人には受けるのですね。

国会を開かない与党が悪いのか?、開いてもコロナと関係ないスキャンダル追及ばかりの野党が悪いのか?、

わたしもコロナ関連の法律改正で、国会を開くべきだと思います。

しかし蓮舫立憲民主党副代表は、国会での優先課題はカジノや河井問題の追及だと発信しています。ここが問題で、国民市民が大変な苦境に陥っているコロナ対応がどうして 最優先ではないのか?、これでは、水戸黄門や半沢直樹を観るより明らかな場面が、浮かびます。

二番ではダメですか? まずはコロナ対策に特化して、野党も対案を出す国会開催を望みます。それが二大政党につながると思うのですが。———————————–

次男坊は暑さでぐったり

刈り機がやられました。通販などで安価な商品が販売されていますが、メンテナンスが大変ですので、耕運機や草刈り機などは地元で購入しています。

しかし購入先の地元の販売店が 廃業したので、市内の他のお店で修理してもらっています。

 

 

 

我慢のしどころ

一昨日、9月定例月議会の議案が提案されました。今まで経験した中でも少ない議案となっています。

その代わり、決算特別委員会の分厚い決算書をもらいました。

本会議、委員会予定表を作成しました。A3まで引き延ばして、自宅・会派室に張っておきます。

昨日は、全員協議会、議会運営委員会、全員協議会第2部、会派会議、健康福祉委員会、分科会などが続き、終了後に一般質問のヒアリングなどが続き、終了したのは17時前でした。

さぁ~今日は————–本来なら文化会館で、中学生による青年の主張などが開催される予定でしたが、全てキャンセルとなつています。

日本ど真ん中祭りも開催方法を変更していますので、いつものように煌びやかな衣装で、臨場感あふれる踊りを目の前で見ることは出来ない夏となっています。

本当にコロナウィルスが及ぼす影響は計り知れないものがあります。

畑も、長雨の次は日照り続きで、野菜もくたばっています。コロナ・気象変動、それでも私たちはこの環境下で踏ん張らねばなりません。