前後駅での政治活動

少し前ですが、緊急事態宣言前令和3年正月明けの仕事初めが多い 新聞折り込前日、1月5日(火曜日)の18時から20時まで、会派メンバーの伊藤議員、堀内議員とともに前後駅で会派真明の会報を配布しながら、政治活動や議会報告をしました。

もちろん距離感を確保して、押し付ける形ではなくマスク、手袋、消毒をしての活動でした。それでも思いのほか反応が良く、100枚ほど受け取って頂けました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立っている人、クローズアップ、屋外

揃いのジャンパーで、コロナ感染拡大しないようにお願いと、豊明の対策などを、それぞれが話しました。

多くの方にお声掛けも頂きまして、大変ありがとうございました。

 

 

令和3年 阿野区災害時要援護者救出支援会議中止へ

昨朝は、特に大変冷え込んだ朝となりました。車のフロントガラスは厚い霜が降り、道路も日陰部分は凍結して、畑も久々に霜が降りていました。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外 画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然

朝の見守り時に、阿野区長さんに、日曜日に行う予定の阿野区避難行動要支援者救出会議の開催で、豊明市の考えや、開催方法についてを伝えました。

「う~ん、」と考えられ「委員長などと協議して判断します」と悩まれていました。 ————————————————————–

最後尾の児童に付き添ったとき、小学校の校門で、他の見守り隊の人から「吉池幹部交番の歩道橋上が凍結して滑る」と聞いたので、現地を見に行きました。確かに、やや滑りやすくなっていましたが、融雪剤を散布するほどのものではありませんでした。

画像に含まれている可能性があるもの:空、橋、屋外

午前9時過ぎ、阿野区まちかど運動教室開催準備に、区長と防災委員長がおられました。支援者会議についての豊明市の考えを伝え、区長さんと防災委員長さんとで協議をした結果、残念ながら令和2年度(令和3年)の阿野区避難行動要支援者救出会議は中止となりました。

市内でも先進的、先頭で行っている事業ですので、開催したかったのですが、万が一にも感染者が出たら、責任は区に直結しますので、こればかりは致し方ありません。

写真の説明はありません。 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、ステージにいる人、座っている人、室内

まちかど運動教室は、楽しみにしている区民の人が多くいます。

昨年の緊急事態宣言時には、休会していて「いつから開催するの?」と随分聞かれました。 午後から議会運営委員会が開催され、1月19日(火曜日)に緊急議会が開催されることが決定しました。

仮定のことは答えられない」という菅総理の答弁などに批判が出ていますが、日本国国家の総理大臣は菅義偉総理です。

日本は議員内閣制で、私達が選んだ国会議員によって大多数の議員が、菅さんで良い」と選んだはずです。「自分はこう思う、また替えよう」と思えば選挙で替えることが出来るのが民主主義国家であるはずです。

現実から逃げて、責任が及ばないようなたち位置にいて、調子の良い時だけ、前に出てくる。 また、立て板に水のように論理的に上手く話が出来る政治家もいますが、わたしは理屈だけではなく、市民の声を平等に聞いて、地べたに這いつくばって、泥をかぶりながら活動しなければならないと思う方です。

愛知県も緊急事態宣言発令されます。出来ることは限られていますが、それぞれが出来ることをやっていきましょう。

夕方自宅に帰ると、名古屋競馬が本日14日から無観客、場外発売休止、発売はインターネットのみとのファックスが入っていました。

 

 

 

小さなプレゼント

昨朝、見守りの時に区長さんから「愛知県に緊急事態宣言が発令されたら大村知事は豊明市消防出初式に来るの?、阿野区の避難行動要支援者救出会議はやれるの?」と聞かれました。

いずれも1月17日(日曜日)午前10時から開催されます。わたしは阿野区の避難行動要支援者救出会議に顔を出した後、消防出初式に向かいます。

さて開催はどうなるのか? という事で、防災安全課・健康長寿課・豊明市消防に問い合わせたところ、防災安全課では開催するか否かは「各区の判断にお任せします」健康長寿課では「講演は行います」消防署では「AEDなど密になるような訓練は避けた方が無難では」という言われましたので、今朝その旨区長さんにお伝えする予定です。決断はあくまで区の判断となります。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

——————————————————————————————————————–

昨日見守りの時、児童から「みうらけいじさんのチラシ、字の間違いがあるとママが言ってたよ」という指摘がありました。 「エッヘッヘ、気づかれたか? 印刷が終わってから気づいたんだよ」との回答に、「間違えずに作ってね」とのリクエストがありました。

読んでもらって、指摘してもらえるだけでありがたいものです。

そう言えば、毎年クリスマスに小さなサンタさんからプレゼントを頂きます。今は苦しい時期ですが、年末には頂けるようにガンバリマス。

写真の説明はありません。 写真の説明はありません。

いよいよ愛知県も緊急事態宣言が発令されます。それぞれが出来ることは限られていますが、その限られたことをコツコツを行うしかありません。

 

 

愛知県も緊急事態宣言要請へ

今朝は冷え込んで、雪模様の天気予報でしたが、今の所小雨がチラつく程度です。

厚生労働省は、年頭に新型コロナウイルス感染拡大に関連した解雇や雇い止めは、見込みを含めて8万人以上と発表しましたが、この様子ではさらに増加しそうです。

一都三県を対象に、緊急事態宣言が再び発令されたことで経済活動が滞り、まずは首都圏を中心に解雇や雇い止めが急増する可能性が高まりました。

愛知県も、大村知事が今日国に緊急事態宣言の要請をします。モノづくり地域圏ですので、仮に発令された場合のさまざまなシュミレーションが公表されていますが、終息がいつになるか分からない中での発令は、厳しいものがあります。

緊急事態宣言の再発令へ、政府の基本的対処方針原案ポイントというものがありますが、テレビのインタビューでも感染者が拡大する首都圏でも「昨年ほどの緊張感がない」との言葉があったように、3度目となると自粛疲れとなっています。

よく見かける外国籍の人も仕事を失ったとの事で、「労働局やハローワークに休業に関する相談を」とのアドバイスをいたしました。

リーマンショックの後と様相が似てきました。あの時は豊明市議会も議員定数を2名削減しました。

パワーポイントの本と、まんがでわかるミクロ経済学の本を購入しました。知っているようで知らない言葉が結構あります。

写真の説明はありません。

さて、児童生徒の見守りから一日が始まります。

 

 

 

10数年ぶりの左義長(どんど焼き)

昨朝、阿野神社において左義長が開催されました。市議会議員になって以来、当日は豊明市成人式と重なり成人式に出席させて頂いておりましたので、左義長のお祓いにし参加させていただいたのは、15年ぶり?です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立っている人、靴、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立っている人、靴、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、火、空、木、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:座っている人、火、夜、空、屋外

知り合いの子ども(成人です)が、実行委員をするということで、成人式も少しだけ覗きました。覗いたといっても中には入らず、文化会館前で記念写真を撮っただけです。

もっと盛大にやりたかったけど開催できてよかった」と言っていました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、歩いている人、立っている人、空、屋外

写真の説明はありません。

こういう年もある」と後年度に笑えることが出来れば良いと思います。昨年度と比較して大変な違いです。来年は左義長に参加できるかな?参加できれば良いのですが、成人式に呼ばれないという事でもあります。——————————————————————————————————————–

昨年の成人式の挨拶です。

一言お祝いの挨拶をさせていただきます。

本日成人式を迎えられた皆さま、そしてご子息・ご息女をここまで立派に育てられたご家族の皆さま、本日は誠におめでとうございます。

ここにおられる皆さんは、今まで多くの人たちに支えられて、今日の日を迎えることが出来たと思います。

さて、私からは人のために尽くすことについて、話をさせていただきます。20歳を迎えて、これからは支えられる側から、支える立場になる事をお願いしておきます。

昨年12月4日にアフガニスタンで卑劣な犯行で銃弾に倒れた、中村哲医師のニュースを覚えておられることだと思います。中東など、政情不安や貧しさの中で、体や心まで病む人のために「尽くして求めず」の精神で、

「貧困が争いを招く、貧困解決が最重要課題である」との思いで、命を顧みず活動を続けていました。

アフガニスタンは、日本のように蛇口をひねれば、安全で美味しい水が出てくる国ではありません。干ばつが貧困を招くといとの思いから、医師であるので、医療とともに、自らトラクターなどを運転して、井戸堀りや干ばつ対策に力を注いでいる最中でした。

飢えや渇きは、医療では治せないと、100の診療所よりも1本の用水路がアフガニスタンの人々を救う」と懸命に干ばつ対策に取り組んでいました。

「武器を取るものは取れ、われわれは鍬で平和を実現する」そう頑張られていました。ここにおられる皆さんは、18歳から選挙権を得た世代となります。

是非選挙に行っていただき、自分の主張を選挙と言う形で示して頂きたいと思います。選挙で時代を替えることが出来るからです

いま我が国においては、憲法改正の話題がありますが、まず敵を作らず平和な信頼関係を築くことこそが、一番の安全対策であると思います。

貧困と格差というのは、いつの時代にもありますが、議会としても格差を縮めるために、努力を続けています。

ここにおられる皆さんも、中村哲医師の思いと行動に心を寄せて、世界平和や環境問題に積極的に取り組み、責任を持つ大人になっていただきたいと思います。

今後、さらに成長されることをご祈念申し上げて、挨拶とさせていただきます。本日は、誠におめでとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

阿野神社どんど焼き(左義長)へ

昨晩は、令和3年正月、令和2年度第10回の地域の区会が開催されましたので、伺ってきました。

今日は阿野神社で行われる、どんど焼き(左義長)へ出かけてきます。

例年は同時刻に、豊明市成人が開催されていて事前に持っていっていましたが、令和3年成人式は蜜を防いでの開催ですので、今年は久しぶりにどんど焼き(左義長)へ出かけることが出来ます。

密を気を付けて早めに帰ってきます。

昨年購入した令和2年の熊手と、元旦に購入した令和3年熊手を間違えないようにしなければ、新品同様なので‘’もったいない‘’気がしますが縁起ものですので。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

交通安全のお札も持っていきます。

写真の説明はありません。

昨日の次男坊との散歩のときの写真です。

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

大阪、兵庫、京都も国に緊急事態宣言の発令を要請しました。お隣の岐阜県も独自に緊急事態宣言を発出していて、愛知県はこり3連休の様子を見て、要請するか否か判断すると大村知事が言っています。

大相撲初場所も始まりますが、多くの力士がコロナに感染して休場するようで、早くコロナが収まりますようにと、無病息災も祈ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもと違った正月

令和3年は、豊明市賀詞交歓会は中止となりました。

例年の今頃(ほぼ第2土曜日)は、県会議員の京都への初詣への参加、夜は地域の区会というスケジュールでした。

昨年はそこに、文化会館で行われた‘’豊明市消防出初式‘’が重なり、消防出初式での挨拶、観閲式が終了した後、京都まで車を飛ばしました。(乗せて行ってもらいました)

とんぼ返りで帰ってきて地域の区会に参加しました。翌日は文化会館で成人式があり、つたない挨拶をしました。

今年は、県会の初詣はコロナで中止となり、日曜日には豊明市成人式が開催されますが、来賓は無しで沓掛・豊明・栄中学校単位の3部構成に分けて、密を防いで開催します。

ということで、今年の3連休は地域の区会に参加するだけとなりました。忙しければ忙しいで、「何とかならんか」と思うし、何もなければ「何かないかな」と思う。人間というのは勝手な生き物です。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内

世界に目を向ければ、コロナ蔓延、紛争・貧困で大量移民の発生など枚挙にいとまがありません。

自由な国家であるはずのアメリカでさえ分断されて、議会にトランプ支持者の一部が暴徒化して突入という、異常事態が発生していますす。民主主義と言うのは独裁国家と違って、決定までのプロセスに時間と費用がかかる事を教えてくれたアメリカでさえ、このような事態に陥っています。

中国や北朝鮮などは、トップがこうだと言えば、「うんもすん」もなく決定しますが、民主主義はさのざまな人の意見を聞いて、それを集約して結論を導き出すというのが、民主主義国家であるはずです。

香港が、中国共産党に力で抑え込まれて支配されて、デモに参加しただけで、自由や人権、表現の自由が無くなっています。

ただ平穏に生きられるというえことが、どれだけ恵まれているのかということを考えさせられる今日この頃です。

 

 

 

 

 

踏ん張りどき

本日から、一都三県に緊急事態宣言が発出されます。以外に大阪に次いで愛知県が感染者数が多いです。

全国的にコロナ感染拡大のスピードが、凄い勢いで進んでいます。元旦の初詣参拝は減少したものの、通勤・通学が始まり、時間帯では、皆さんマスクはしているものの電車は満員です。一都三県を対岸の火事と捉えていては、感染拡大が収まらずに愛知県も緊急事態宣言が発出されることになります。

だれだれが悪いと犯人探しをするのではなく、一人一人がコロナを正しく理解して、行動するしかありません。

昨日から3学期が始まり、朝久しぶりにお会いした見守り隊の人から、「会報見たよ」 「豊明市議会は忘年会してないだろうね」と言われました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツをしている人、歩いている人、屋外

また、児童の最後尾を付いて学校まで出かけたところ、「おやじの会」の面々が始業式の挨拶運動をしていました。

その一人から「三浦桂司だよりを見たよ」という報告がありました。

「新聞折り込みしたけど、それは見てくれた」と尋ねたら「新聞は取っていない」とのことでした。40代から下の世代は、スマホなどがあるので、自分の必要な情報が仕入れることが出来れば、文字や本などをじっくり読む人がくなくなっているとの報道を実感しました。

また「緊急事態宣言を愛知県も出すの?」とも聞かれましたが、「出すも出さないも苦悩で、皆さんが気を付けねば、感染拡大という進む道が待ち構えて、結果としてより厳しい対応になります」そういう答えしか出来ませんでした。

目の前の経済も、コロナ過で投資が慎重になっていて、2020年はマイナス成長となり、「2021年は前年が大幅な落ち込みだったので反動で上昇する。新たなビジネスモデルが進んで、個人消費や外需中心の成長を見込む」という声がある一方、

コロナが沈静化しないと、 飲食店の時短営業だけでは限界があり、消費や民間投資の回復は見込みがたい」との声もあります。

一定程度の設備投資の更新は継続されると思いますが、積極的な投資を行う企業は、まだまだ少ないのではないかと思われます。

お金は身体でいう血液であり、お金が回らず、仕事はあっても人材がいないと経済は悪化してしまいます。政府はどんどんお札を刷っているのですが、銀行が融資に慎重になっています。

開かない夜明けはない。今は、明るい話題を見つけて踏ん張るときです。

 

 

 

 

 

 

一都三県緊急事態宣言のなか、3学期へ

一都三県に緊急事態宣言が発出されます。全国で感染者は6千人を超え、愛知県も昨日過去最多の感染者が出ています。大村知事も愛知県も緊急事態宣言の要請との報道があり、仮に緊急事態宣言が出るようになると、この地方もかなり影響が出そうです。

そんな中、豊明市では本日1月7日から、小中学校では3月期が始まります。正月気分のない年末年始でしたが、児童生徒の見守りが始まります。

また昨日まで、年末年始毎日2週間に渡り集中防犯パトロールを実施していました。今年もセキュリティポリス愛知での防犯パトロールを実施していきます。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

昨日、会派真明(しんめい)の会報を新聞折り込みしました。内容についてもう少し詳しく知りたいと、地域外の人から☎が3本かかってきました。

昨日、愛知署に新年の挨拶に伺いました。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、車、屋外

写真の説明はありません。

もう少し足を延ばして、日進市にあるの白山宮にちょっと遅い初詣に出かけました。白山宮の加藤宮司は阿野八劔神社の宮司もして下さっています。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

1月も6日になっていましたが、まだまだ参拝者は多く訪れていました。交通安全の車(1台分)と自転車(バイク)のお守りを購入しました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立っている人、ダンスをしている人、靴、屋外

写真の説明はありません。

 

 

会派 真明(しんめい)正月号 本日新聞折り込み

豊明市内、本日の新聞折り込みに、会派真明正月号が折り込まれています。お探し頂き御一読頂ければ幸いです。

誠に申し訳ありませんが、読売や産経などの愛読者の方もおられると思いますが、お届けできませんので、連絡いただければお持ちいたします。

 

写真の説明はありません。

 

画像に含まれている可能性があるもの:3人